MENU
HONDA
検索
モータースポーツ > 今日は何の日?
0 3 火
6月
2008
June
6月3日にあった過去の出来事を紹介
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 19 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
バロスがシーズン初優勝! カピロッシが2位入賞
2001年 WGP第5戦イタリアGP(ムジェロ)決勝
94年から7年連続でHondaが勝ち続けているムジェロ。Honda勢の連勝記録更新に注目が集まるなか、A.バロス(West Honda PONS)が見事、500ccクラスを制した。2位はチームメイトのL.カピロッシが入り、Hondaが1-2フィニッシュ。4位にはA.クリビーレ(REPSOL YPF HONDA)。地元イタリアの、期待を一身に集めたV.ロッシ(NASTRO AZZURRO Honda)は転倒リタイア。5戦連続表彰台を逃した。>>つづき
バロスがシーズン初優勝! カピロッシが2位入賞
2001年ほかのレースへ
アンドレッティ2位入賞でこのシーズン初の表彰台
2001年 CART第6戦ミルウォーキー(ウィスコンシン州)決勝
CART第6戦は伝統のミルウォーキー。レース序盤にHonda勢は、クラッシュで予選上位陣を失う厳しい展開。しかしその後、M.アンドレッティ(Team Motorola)が激しいトップ争いを展開し、2位表彰台を獲得。これによりHondaは、マニュファクチャラーズポイントで単独トップに立った。>>つづき
2001年ほかのレースへ
ランプキンが連勝。藤波貴久は2日連続2位
2001年 トライアル世界選手権第5戦(日本)第2日目決勝
トライアル世界選手権第5戦2日目。1日目に続いて、D.ランプキン(Montesa HRC)が優勝。藤波貴久(Montesa HRC)は、2日連続の2位で日本のファンの期待に応えた。>>つづき
2001年ほかのレースへ
ダンロップが12年ぶり24度目の優勝
2000年 マン島TTレース(イギリス)決勝
1907年以来の伝統を誇るマン島TTが開催。Mr.マン島と呼ばれるJ.ダンロップとJ.マグネスが、VTR1000SP1で参戦した。ダンロップは、1周目からトップに立つ積極的な走り。5周目に一度その座を譲るがすぐにトップに返り咲き、12年ぶり24回目の優勝を果たして、最多優勝記録を更新した。接触すれすれの接戦を見せたマグネスは3位。>>つづき
2000年ほかのレースへ
Hondaが初参加した「マン島レース」開催
1959年 History/二輪(WGP)
この年のロードレース世界選手権第1戦、イギリスで行われた「マン島TTレース」に、Hondaレーシングチームが初挑戦。125ccクラスにエントリーし、6位入賞と8位、11位での完走を達成。他チームに転倒、トラブルが続発するなか、全員完走したチームに贈られるチーム賞も獲得した。予選12番手からスタートし、6位に入った谷口尚己は、日本人としてWGP史上初の入賞、ポイント獲得者となった。