MENU

HONDA

検索

ホーム > 野菜づくりの基本ステップ

野菜づくりの基本ステップ 野菜づくり初心者の方へ。野菜づくりの基本ステップをわかりやすくご紹介します。
畑をつくる
畑づくりの基本をしっかり
マスターして、おいしい土を
つくりましょう。
畑の場所を決める
畑をつくる場所を決めましょう。
なるべく日がよくあたる場所、そして水はけのよい土地を選びます。
畑を知ろう
よい土の条件とは  畑の土をチェックしよう  土の改良方法 
環境をつくる
水  光  温度  風通し 

畑を耕す―耕うん―
野菜づくりに適した土をつくるために、畑を耕す耕うん作業を行います。
畑を耕そう  野菜に合わせた土づくり 
※耕うん機を使った耕うん作業のポイントはコチラ

野菜を植える場所を決める―畝立て―
野菜をつくる場所には、土を盛ってをつくります。
をつくることで、野菜を育てるためのさまざまな作業を
らくに行うことができます。
畝のつくりかた 
※耕うん機を使った耕うん作業のポイントはコチラ

ページのトップへ

野菜をつくる
つくる野菜を決めて
いよいよ野菜づくりスタート!
野菜を選ぶ
つくる野菜はめざす収穫時期によって選びましょう。
春夏野菜  秋冬野菜 

野菜を育てる
畑づくりが完了したら、野菜づくりのスタートです。
タネから育てても苗を買ってきて植えてもOK!
タネのまきかた  苗の植えかた 

ページのトップへ

畑を管理する
おいしい野菜づくりには、
畑の管理も大切。
土の手入れをする―中耕・培土―
畑の土がかたくなってきたら、再び耕してふかふかにする中耕という作業を行います。
また、イモ類の場合は、根元に土を寄せて盛り土をする培土という作業を行いましょう。
畑の管理  サツマイモ 
※耕うん機を使った耕うん作業のポイントはコチラ

雑草を抜く―除草―
野菜がよく育つ畑には、雑草もよく生えます。
野菜に必要な栄養素を雑草にとられないようにするためにも、雑草は抜いておきましょう。
畑の管理 
※耕うん機を使った耕うん作業のポイントはコチラ

ページのトップへ

野菜の収穫!
たくさん採れた野菜を
活用しましょう。
収穫野菜を保存しよう!

ページのトップへ

耕うん機トップへ