MENU

HONDA

検索

鈴鹿8時間耐久ロードレース

秋吉/伊藤/清成組が優勝!2011.07.31決勝レポートはこちらから!

リザルト&レポート

2011.07.31 決勝レポート 秋吉/伊藤/清成組が3強の争いを制して優勝!
高橋/玉田/岡田組が3位表彰台獲得!

2011.07.30 トップ10トライアル レポート 降雨による方式変更、赤旗と波乱の最終予選!
高橋/玉田/岡田組3番グリッド、秋吉/伊藤/清成組が4番グリッドを獲得

2011.07.30 鈴鹿4耐 決勝レポート 初の海外チーム参戦のアズラン/エミール組が優勝飾る!
2位に17歳小島/19歳佐藤のフレッシュコンビが入賞

2011.07.29 公式予選レポート 秋吉/伊藤/清成組が2番手、高橋/玉田/岡田組は3番手通過でトップ10トライアルに挑む

2011.07.28 フリー走行レポート 集中豪雨のため1回目の走行は中止
2回目の走行で秋吉/伊藤/清成組2番手、高橋/玉田/岡田組が3番手タイムを記録!

2011.07.14 公開合同テスト(2)レポート 秋吉耕佑/伊藤真一はさらなるジャンプアップを狙う
高橋巧/玉田誠に岡田忠之が合流しての初テスト

2011.07.07 公開合同テスト(1)レポート 秋吉耕佑/伊藤真一/清成龍一組が最強の布陣で始動、秋吉が両日トップタイム。 高橋巧/玉田誠、初顔合わせながら好調な滑り出しで上位につける

特集

2011.07.17 失敗から生まれる勝利。Part3 : 勝利へ向けての準備 一年をかけて準備される、勝ちを得るための体制づくり。レースある限り年々繰り返される思考と試行。

2011.07.17 失敗から生まれる勝利。Part2 : 目的地への道程 経験則から見出された“8耐に勝つための6つの戦略”、そして屈辱の4連敗からの脱却への道程。

2011.07.17 失敗から生まれる勝利。Part1 : 8耐の本質と10回の敗北 20年にわたり8耐に関わってきたあるエンジニアの記録から、失敗から勝利を生むチャレンジの過程をたどる。

2011.07.17 鈴鹿8耐 Honda 30年の歩み 1978年の第1回大会から2010年第33回まで、一戦一戦を振り返ります。

ドリームサイト

開催概要

2011 QTEL FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦
"コカ・コーラ ゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース
第34回大会

会場 : 三重県・鈴鹿サーキット

開催日程 : 2011年7月28日(木)〜7月31日(日)

7月28日(木) 特別スポーツ走行
7月29日(金) 公式練習/公式予選
7月30日(土) TOP10トライアル(公式予選)
7月31日(日) 決勝(10:30〜18:30)

鈴鹿8耐公式サイト

CBR1000RR