MENU

HONDA

検索


MAINTENANCE NOTE バイクの点検整備について
はじめに 日常点検 12か月定期点検 24か月定期点検 定期交換部品について 使用環境に応じた点検項目
日常点検
点検整備のしかた
点検整備時の注意事項
点検するときは、安全に十分注意してください。
場所は平坦地で足場のしっかりした所を選び、スタンドを立てて行ってください。
エンジン停止直後の点検・整備は、エンジン本体、マフラやエキゾーストパイプなどが熱くなっています。火傷にご注意ください。
排気ガスには一酸化炭素などの有害な成分が含まれています。しめきったガレージの中や風通しの悪い場所でエンジンをかけての点検はやめてください。
走行して点検する必要があるときは、安全な場所で周囲の交通事情に十分注意して行ってください。
点検整備を行うときは、火気厳禁。
ガソリンやバッテリの近くでは特に注意してください。
点検・整備に工具を必要とするときは、適切な工具を使用してください。
安全のため、ご自身の知識、技量にあわせた範囲内で点検整備を行ってください。難しいと思われる内容は販売店におまかせください。

日常点検の方法を参考にして、点検を行ってください。
点検整備データは機種によって異なりますので、取扱説明書の「サービスデータ」をご覧ください。

点検整備の方法を正しく行わないことや、不適当な整備,未修理は、転倒事故などを起こす原因となり、死亡または重大な傷害に至る可能性があります。

点検整備は、取扱説明書・メンテナンスノートに記載された点検方法・要領を守り、必ず実施してください。
異状箇所は乗車前に修理してください。

メンテナンスノート(保証書・点検整備記録簿)について
お車の維持、管理の状態を記録することによって、整備が必要な場合、その負担を最小限に留めることを目的としています。定期点検整備を販売店で実施されたときは、この記録簿の記入を受けられ、またご自身で実施されたときも、ご自身で記入になり大切に携行してください。
また、定期点検の実施の有無を問われたときは、メンテナンスノート(保証書・点検整備記録簿)を提出してください。

交換部品について
お車の部品を交換する際には、お車に最適なHonda純正部品をご使用ください。
純正部品は、厳しい検査を実施し、Honda車に適合するように作られています。

点検整備についてQ&A
点検整備のしかた

安全に関する表示

「運転者や他の方が傷害を受ける可能性のあること」を回避方法と共に、下記の表示で記載しています。
これらは重要ですので、しっかりお読みください。
危険
指示に従わないと、死亡または重大な傷害に至るもの
警告
指示に従わないと、死亡または重大な傷害に至る可能性があるもの
注意
指示に従わないと、傷害を受ける可能性があるもの
☆その他の表示
お車のために守っていただきたいこと
知っておいていただきたいこと
知っておくと便利なこと

点検整備のしかた

本ページは、125cm3以下と126cm3以上の排気量を対象に編集していますが、機種によっては関係のない項目、説明文や図が異なる項目もありますのでご了承ください。
ページTop