MENU
HONDA
検索

Round12テルエルテルエルGP

Moto3

モーターランド・アラゴン

第12戦 テルエルGP

小椋藍が総合首位奪還を目指す

Moto3クラスもタイトル争いが厳しさを増してきました。11戦を終えてチャンピオンの可能性を残すのは上位14位までの選手。総合1位はアルベルト・アレナス(KTM)で144点。それを追うHonda勢は、総合2位の小椋藍(Honda Team Asia)が131点、前戦アラゴンGPを新型コロナウイルスの濃厚接触者として10日間の隔離となり欠場したトニー・アルボリーノ(Rivacold Snipers Team)が総合4位で115点。ジョン・マクフィー(Petronas Sprinta Racing)が総合5位で109点、前戦アラゴンGPで今季初優勝を達成のハウメ・マシア(Leopard Racing)で総合6位で108点、前戦アラゴンGPで8位の鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が総合8位で83点、ガブリエル・ロドリゴ(Kömmerling Gresini Moto3)が総合10位で77点と続いています。

総合2位につける小椋は、前戦アラゴンGPでは、予選までは十分に優勝、表彰台争いに加われる走りを見せていましたが、決勝ではタイヤ選択をミスしてトップ集団から遅れました。第8戦エミリア=ロマーニャGPまで表彰台の常連だった小椋ですが、過去3戦は表彰台争いから大きく遅れています。チャンピオン争いのプレッシャーの中で厳しい戦いとなっていますが、今大会は、今季7回目の表彰台と初優勝を目指し、首位のアレナスとの13点差を縮める意気込みです。

ジョン・マクフィーも、この数戦は転倒などで表彰台から遠ざかっていますが、今季2勝目と今季5回目の表彰台を目指します。

前戦アラゴンGPでHondaのライダーとして100人目のウイナーになったハウメ・マシアは、今大会は2連勝を目指します。第8戦エミリア=ロマーニャGPの予選で左腕を骨折、この大会と第9戦カタルニアGPを欠場、今大会が復帰3戦目となる鈴木竜生も5戦ぶりの表彰台と今季2勝目を目指します。ガブリエル・ロドリゴは今季初表彰台、初優勝を目指します。

ルーキーの山中琉聖(Estrella Galicia 0,0)は、11戦を終えて総合24位。前戦アラゴンGPではフリー走行で転倒し左薬指を負傷しました。その影響でアラゴンGPは24位でしたが、今大会は今季5回目のポイント獲得を目指します。同じくルーキーの國井勇輝(Honda Team Asia)は、この数戦調子を上げており、今大会は初ポイント獲得に挑みます。

コメント

小椋藍(Moto3 総合2位)
「先週は難しいレースでした。それほど悪くなかったと思いますが、完ぺきではありませんでした。レースでタイヤの選択を間違えたのがよくありませんでした。思ったようなパフォーマンスを出すことができませんでした。コンディションも簡単ではなかったので、解決策を見つけなければなりません。レースのあとにポジティブなことも見つけたので、もう少しいいパフォーマンスができると思います。金曜日のFP1が楽しみです。今は前に進むことだけを考えています。ベストを尽くさなければなりません」

ジョン・マクフィー(Moto3 総合5位)
「先週末のロングラップペナルティーは残念でした。でもレースで5位を獲得できてよかったです。一時は17番手まで下がったので、いいペースがあることは明らかです。表彰台争いができるいいポジションにいることは分かっています。今週は優勝を狙えるかもしれません。予選の目標も分かっているので、もう少し前のグリッドからスタートできることを願っています。来年もこのチームと仕事ができることが決まったので、レースに向けて気分はとてもいいです」

ハウメ・マシア(Moto3 総合6位)
「先週末の優勝は久しぶりでした。チームはすばらしい仕事をしてくれました。レースごとにスピードがよくなってきました。今週の目標も同じような走りをすることです。でもMoto3クラスはとても接近しているので、すべてのレースですべてが変わってきます。今週は少し気温が高くなりそうなのでよかったです。タイヤ選択や細かい部分も変わってくると思います」

國井勇輝(Moto3 総合27位)
「先週は予選とレース序盤に苦戦しました。今週末はコンディションにもっと合わせられるようにがんばります。また、自分のライディングとマシンのセットアップにも集中して取り組み、FP3から直接Q2へ進めるようにしたいです。いつものようにベストを尽くします。レースペースはかなりいいので、予選とレース序盤がうまくいけば、いい結果につなげられると思います」

モータースポーツ >  ロードレース世界選手権 >  2020 第12戦 テルエルGP Moto3 プレビュー

ニュース