MENU
HONDA
検索

Round08エミリア=ロマーニャエミリア=ロマーニャGP

Moto2

2020年9月20日(日)

ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ
天候:晴れ/雨
気温:28℃
コースコンディション:ドライ
観客:10,000人

第8戦 エミリア=ロマーニャGP

エネア・バスティアニーニが今季3勝目

Moto2クラスは6周目を終えた時点で雨が降り始め、赤旗中断となりました。Moto2クラスは25周のレースですが、10周に短縮して再開されました。しかし再スタート直前に再び雨が降り2度目の中断。この雨はすぐに上がり、3度目のスタート進行でレースは行われました。

Moto2クラスを戦う選手にとっては、路面コンディションの変化もあり精神的にも厳しいレースとなりましたが、赤旗中断になるまでトップを走ったエネア・バスティアニーニ(Italtrans Racing Team)が、再開されたレースでも快調にラップを刻み、ホームGPで今季3勝目を挙げました。予選2番手のマルコ・ベツェッキ(SKY Racing Team VR46)が2位に入り、バスティアニーニに追走し3戦連続の表彰台を獲得しました。3位にはサム・ロース(Estrella Galicia 0,0 Marc VDS)で、第4戦チェコGP以来、今季2度目の表彰台に立ちました。

10周というスプリントレースになったことで表彰台に立った3選手のタイム差がわずか1.124秒。前戦サンマリノGPからの連勝を狙った総合首位のルカ・マリーニ(SKY Racing Team VR46)は4位でした。雨で中断するまでのレースではバスティアニーニをピタリとマークしていただけに、悔しい結果に終わりました。

5位にはマルセル・シュローター(Liqui Moly Intact GP)。やや間隔が開いて、ベストグリッドの7番手からスタートしたジェイク・ディクソン(Petronas Sprinta Racing)が、ベストリザルトの6位でフィニッシュしました。

そのディクソンを先頭に7位にホルヘ・ナバロ(Beta Tools Speed Up)、8位のファビオ・ディ・ジャンアントニオ(Beta Tools Speed Up)、9位にトーマス・ルティ(Liqui Moly Intact GP)、10位にヘクター・ガルゾ(Flexbox HP 40)という結果でした。

ソムキアット・チャントラ(IDEMITSU Honda Team Asia)は21位。朝のウォームアップで激しく転倒した長島哲太(Red Bull KTM Ajo)は決勝で厳しい走りを強いられ23位。アンディ・ファリド・イズディハール(IDEMITSU Honda Team Asia)は24位でした。

 

コメント

エネア・バスティアニーニ(Moto2 優勝)
「今日のレースと結果にとても満足しています。再スタートになったときにソフトタイヤを選択しました。数周した時点でタイヤのグリップが落ち始めましたが、マルコ(ベツェッキ)がすぐ後ろにいたのでプッシュしなければなりませんでした。ラスト2周は100パーセントの走りで、優勝することができました。家族が見ているホームGPで優勝することができて、本当にすばらしい一日になりました」

マルコ・ベツェッキ(Moto2 2位)
「2回目のレースは4番手からのスタートでした。周回数が少ないので、リスクを負ってリアにソフトタイヤを使いました。難しい選択でしたが、午前中のウォームアップで転倒していたので、正しい選択だったと思いました。序盤は苦戦しましたが、そのあとうまくリカバーできました。ルカ(マリーニ)をオーバーテイクしてから、自分のペースをつかみ、ビエルゲとシュローターの後ろにつきました。2人をパスして、バスティアニーニに近付こうとがんばりました。いいフィーリングがありましたが、パスできずにレースは終わってしまいました」

サム・ロース(Moto2 3位)
「奇妙なレースでした。赤旗が出たときはいいポジションにいました。スタートはよくありませんでしたが、いいフィーリングがあって、いいポジションを走行していました。赤旗は運がありませんでしたが、それはみんなにとっても同じだったと思います。再スタートはうまくいきました。最初の数周はいい走りができませんでしたが、そのあと何人かオーバーテイクをして、いいペースを刻むことができました。そして表彰台に立つことができました。とてもうれしいです。先週末はピットレーンからのスタートだったので、今回の表彰台はチームにふさわしい結果となりました。来週末はバルセロナの大好きなサーキットです。もっといい走りをしたいです。チームとスポンサーに感謝しています」

ソムキアット・チャントラ(Moto2 21位)
ソムキアット・チャントラ 「今朝のウォームアップの走りには満足しています。昨年のセットアップと今年のセットアップを比較し、よくなっていることを感じました。先週と比べてもフィーリングはよくなり、レースもコンスタントに走ることができました。まだ十分ではありませんが、一歩前進できたと思います。来週のバルセロナで改めて確認したいです」

アンディ・ファリド・イズディハール(Moto2 24位)
アンディ・ファリド・イズディハール 「昨日FP3で転倒してからよいフィーリングを戻せずに苦労しました。再開したレースも中断前と同じように走りたかったのですが、0.3秒から0.4秒、ペースが遅かったです。今日の結果は期待したほどにはよくありませんでしたが、改善できたこともありました。次週バルセロナでのレースに向けて、引き続きしっかりと働きたいです」

Moto2 リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
133エネア・バスティアニーニKALEX16'11.977
272マルコ・ベツェッキKALEX+0.720
322サム・ロースKALEX+1.124
410ルカ・マリーニKALEX+2.310
523マルセル・シュローターKALEX+4.132
696ジェイク・ディクソンKALEX+7.201
79ホルヘ・ナバロSPEED UP+7.558
821ファビオ・ディ・ジャンアントニオSPEED UP+7.704
912トーマス・ルティKALEX+7.762
1040ヘクター・ガルゾKALEX+8.249
1111ニッコロ・ブレガKALEX+8.141
1224シモーネ・コルシMVアグスタ+8.663
1344アーロン・カネットSPEED UP+9.189
1419ロレンソ・ダラ・ポルタKALEX+12.538
1562ステファノ・マンシィMVアグスタ+12.744
1654マティア・パシーニKALEX+12.935
1742マルコス・ラミレスKALEX+13.227
1837アウグスト・フェルナンデスKALEX+13.779
1955ハフィス・シャーリン SPEED UP+14.525
2057エドガー・ポンスKALEX+15.028
2135ソムキアット・チャントラKALEX+15.511
2264ボウ・ベンドスナイダーNTS+18.160
2345長島哲太KALEX+18.079
2427アンディ・ファリド・イズディハールKALEX+21.265
257ロレンソ・バルダッサーリKALEX+25.587
RT74ピオトル・ビエシキルスキーNTS+2Laps
RT97チャビ・ビエルゲKALEX+5Laps
RT16ジョー・ロバーツKALEX-
RT99カスマ・ダニエル・カスマユディンKALEX-

Moto2 ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
110ルカ・マリーニKALEX125
233エネア・バスティアニーニKALEX120
372マルコ・ベツェッキKALEX105
422サム・ロースKALEX83
588ホルヘ・マルティンKALEX79
645長島哲太KALEX68
797チャビ・ビエルゲKALEX59
844アーロン・カネットSPEED UP53
912トーマス・ルティKALEX52
1023マルセル・シュローターKALEX48
1116ジョー・ロバーツKALEX45
1287レミー・ガードナーKALEX41
137ロレンソ・バルダッサーリKALEX39
1437アウグスト・フェルナンデスKALEX36
159ホルヘ・ナバロSPEED UP28
1696ジェイク・ディクソンKALEX22
1721ファビオ・ディ・ジャンアントニオSPEED UP20
1840ヘクター・ガルゾKALEX18
1955ハフィス・シャーリン SPEED UP17
2011ニッコロ・ブレガKALEX17
2162ステファノ・マンシィMVアグスタ16
2224シモーネ・コルシMVアグスタ7
2364ボウ・ベンドスナイダーNTS5
2442マルコス・ラミレスKALEX5
2519ロレンソ・ダラ・ポルタKALEX5
2677ドミニク・エガーターNTS4
2735ソムキアット・チャントラKALEX3
2857エドガー・ポンスKALEX0
2954マティア・パシーニKALEX0
3027アンディ・ファリド・イズディハールKALEX0
3199カスマ・ダニエル・カスマユディンKALEX0
322イェスコ・ラフィンNTS0
335アレハンドロ・メディナSPEED UP0

コンストラクター

順位 コンストラクター 総合ポイント
1KALEX200
2SPEED UP66
3MV AGUSTA21
4NTS9

ランキング詳細

フォトギャラリー

モータースポーツ >  ロードレース世界選手権 >  2020 第8戦 エミリア=ロマーニャGP Moto2 決勝

ニュース