MENU
HONDA
検索

Round13ヨーロッパヨーロッパGP

Moto2

サーキット・リカルド・トルモ

第13戦 ヨーロッパGP

上位5名にしぼられたタイトル争いに注目

Moto2クラスは、12戦を終えてサム・ロース(Estrella Galicia 0,0 Marc VDS)が178点で総合首位。初のタイトル獲得を目指し終盤戦の3連戦に挑みます。今年は安定した速さを見せて、フロントローの常連、表彰台の常連として活躍してきました。そして、第10戦フランスGP、第11戦アラゴンGP、第12戦テルエルGPの3連戦で3連勝を達成し、一気に総合首位に浮上しました。Moto2クラスで活躍してMotoGPクラスへ。そしてMoto2クラスにスイッチしてきたロースですが、初のタイトル獲得の期待が膨らみます。

総合2位にはエネア・バスティアニーニ(Italtrans Racing Team)で、7点差の171点で続いています。今年は3勝を含めて7回の表彰台獲得。過去2戦は2位&3位と安定した走りを見せています。そして、ルカ・マリーニ(SKY Racing Team VR46)が155点で総合3位。チームメートのマルコ・ベゼッキが130点で総合4位、ホルヘ・マルティン(Red Bull KTM Ajo)が105点で総合5位と続き、チャンピオンの可能性を残すのは上位5人にしぼられました。

以下、レミー・ガードナー(ONEXOX TKKR SAG Team)が総合6位、長島哲太(Red Bull KTM Ajo)が総合7位、ジョー・ロバーツ(Tennor American Racing)が総合8位、トーマス・ルティ(LIQUI MOLY INTACT GP)が総合9位、前戦テルエルGPで2位になったファビオ・ディ・ジャンアントニオ(Lightech Speed Up)が総合10位に浮上しました。

IDEMITSU Honda Team Asiaのソムキアット・チャントラは、第10戦フランスGPの9位をしのぐリザルトを目標に今季2回目のポイント獲得に挑みます。チームメートのアンディ・ファリド・イズディハールは、今季初ポイント獲得にチャレンジします。

コメント

サム・ロース(Moto2 総合1位)
「バレンシアは好きなサーキットです。トップ5に入ったことはありますが、表彰台はまだありません。このサーキットは楽しいです。複雑なところもありますし、オーバーテイクポイントもあります。特に最終セクターが好きです。最近のレースのいいフィーリングを維持できるように取り組みたいです。今年はチャンピオンシップをリードしてこのサーキットに向かいます。ワールドチャンピオンシップの戦いに向けて準備はできています。とてもワクワクしていますし、モチベーションも上がっています。でも仕事のやり方やアプローチは変わりません。これから3連戦が始まります。集中力をキープしなければなりません。天気がよくなり、バレンシアの最初の週末を楽しめることを願っています」

エネア・バスティアニーニ(Moto2 総合2位)
「この3連戦は、すべてのポイントが重要になってくるので、自分とマシンの力を最大限発揮できるように全力で集中したいです。バレンシアはユニークなサーキットで、ライダーもマシンも特別なアプローチが必要です。これまでと同じように、今回も激しいバトルになると思うので、日曜日に向けて準備を進めたいです」

ルカ・マリーニ(Moto2 総合3位)
「1週間の休みを終えて、バレンシアを楽しみにしています。ここは特別なサーキットです。これまでのサーキットとは違い、短くてとてもスムーズなサーキットです。そして、ほかのどのサーキットよりもファンがいないことを、さみしく感じるかも知れません。このサーキットは、観客がサーキットの周りにいて、スタジアムのようになっているからです」

ソムキャット・チャントラ(Moto2 総合24位)
「ルーキーシーズンだった昨年に続き、今回が2度目のバレンシアGPになります。この数戦、いい走りができるようになってきたので、今大会も前進できると思います。今週末の目標は、いいレースをして、ポイント圏内で戦うことです」

アンディ・ファリド・イズディハール(Moto2 総合30位)
「これからの3連戦をとても楽しみにしています。僕のようなルーキーにとっては、同じサーキットで2レースあることはいいことです。たくさん周回できますし、たくさん学ぶことができます。まずはレイアウトに慣れて、トリッキーなポイントをチェックしたいです。路面温度が低いときは、4コーナーのようなところは気を付けなければなりません。最初のプラクティスセッションからベストを尽くしたいです。日曜日の目標はトップ15に入ることです」

モータースポーツ >  ロードレース世界選手権 >  2020 第13戦 ヨーロッパGP Moto2 プレビュー

ニュース