MENU
HONDA
検索

Round02スペインスペインGP

Moto3

2020年7月19日(日)

ヘレス・サーキット・アンヘル・ニエト

第2戦 スペインGP

小椋藍が2位に入り、2戦連続表彰台を獲得

Moto3クラスは、今大会も大集団での優勝争いとなり、予選15番手から好スタートを切ってトップグループにつけた小椋藍(Honda Team Asia)が、終盤になって一気にポジションを上げて2位でフィニッシュしました。フリー走行、予選と、ブレーキングと旋回性に課題を抱えましたが、決勝ではHonda NSF250RWのパフォーマンスをしっかり引き出すことに成功しました。これで開幕戦カタールGPから2戦連続表彰台獲得となり、総合2位をキープしました。

3位にはトニ・アルボリーノ(Rivacold Snipers Team)。7位にガブリエル・ロドリゴ(Kömmerling Gresini Moto3)、8位には開幕から2戦連続PPの鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)、9位にニッコロ・アントネッリ(SIC58 Squadra Corse)と続き、ここまでがトップから0.986秒差という大激戦でした。10位にハウメ・マシア(Leopard Racing)という結果でした。

予選6番手のジェレミー・アルコバ(Kömmerling Gresini Moto3)は、15位でポイント獲得。ルーキーの山中琉聖(Estrella Galicia 0,0)は16位、チームメートのセルジオ・ガルシアが17位と、ともにポイント獲得を果たせませんでした。

予選20番手から初ポイント獲得を狙った國井勇輝(Honda Team Asia)は、17周目にピットに戻り、リタイアとなりました。

コメント

小椋藍(Moto3 2位)小椋藍
「水曜日のテストから今朝のウォームアップまであまりいいフィーリングを持つことができませんでした。グリッドについても5列目だったので自信が持てず、とてもナーバスになりました。ところが、レースが始まると、思ったよりもフィーリングがよくて、レースペースが速くなかったことも追い風となりました。最終ラップの最後のコーナーまでしっかりとバイクを操ることができました。いつものようにあと1周あれば、といった感じではなくて、力を出しきって2位でゴールすることができました。この週末、悩みを解決できなかった自分に、最高のバイクを準備してくれたチームのスタッフに感謝します」

トニ・アルボリーノ(Moto3 3位)トニ・アルボリーノ
「厳しいコンディションのレースで3位になれてとてもうれしいです、今日の表彰台獲得は、とても満足しています。今週は、思うようにセットアップが進まず、フリー走行、予選と自分の走りをすることができませんでした。厳しい戦いでしたが、決勝では表彰台に立つことができました。休む暇もなく、またヘレスで第3戦が行われます。今週のデータをしっかり分析して次の戦いに挑みたいです」

ガブリエル・ロドリゴ(Moto3 7位)ガブリエル・ロドリゴ
「とても難しいレースでしたが、久しぶりのレースとしてはいい結果だったと思います。たくさんのバトルがありました。とてもアグレッシブなライダーもいました。表彰台争いができなかったのはそれが理由かもしれません。すばらしいペースがありましたが、残り5周で5番手から10番手に落ちてしまいました。表彰台争いのポジションまで追い上げようとしましたが、届きませんでした。それでも今日のレースには満足しています。来週もこのサーキットでレースなので、次の週でリベンジできるようにすべてのインフォメーションを利用したいと思います」

國井勇輝(Moto3 リタイア)國井勇輝
「今週はベストなセッティングを見つけることができませんでした。今朝のウォームアップで変更を加えたら、少し状態がよくなりましたが、トップグループに追いつくには十分ではなく、100%攻める走りができませんでした。グループから離れて単独で走行することになりました。終盤、トラブルが発生し、リタイアしなくてはなりませんでした。原因は今調べていますが、気持ちを切り替え、来週のレースに臨みます」

Moto3 リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
175A.アレナスKTM39'26.256
279小椋藍Honda+0.340
314トニ・アルボリーノHonda+0.369
416A.ミニョKTM+0.546
513C.ヴィエッティKTM+0.634
625R.フェルナンデスKTM+0.682
72ガブリエル・ロドリゴHonda+0.753
824鈴木竜生Honda+0.881
923ニッコロ・アントネッリHonda+0.986
105ハウメ・マシアHonda+3.646
1171佐々木歩夢KTM+3.751
1282S.ネパKTM+3.936
1355R.フェナティハスクバーナ+4.157
1421A.ロペスハスクバーナ+6.086
1552ジェレミー・アルコバHonda+5.608
166山中琉聖Honda+6.098
1711セルジオ・ガルシアHonda+6.256
1840D.ビンダーKTM+17.642
1927鳥羽海渡KTM+28.324
2073M.コフラーKTM+28.406
2150J.デュパスキエKTM+28.640
2289カイルール・イダム・パウィHonda+28.844
239D.ピッツォーリKTM+29.026
2470B.バルテュスKTM+33.352
2553D.オンジュ KTM+1'03.589
RT17ジョン・マクフィーHonda+1Lap
RT92國井勇輝Honda+6Laps
RT12フィリップ・サラクHonda+12Laps
RT54R.ロッシKTM+15Laps
RT7デニス・フォッジャHonda-
RT99C.タタイKTM-

Moto3 ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
175A.アレナスKTM50
279小椋藍Honda36
317ジョン・マクフィーHonda20
45ハウメ・マシアHonda19
524鈴木竜生Honda19
62ガブリエル・ロドリゴHonda19
714トニ・アルボリーノHonda17
825R.フェルナンデスKTM16
916A.ミニョKTM13
1013C.ヴィエッティKTM11
1152ジェレミー・アルコバHonda10
1212フィリップ・サラクHonda8
137デニス・フォッジャHonda7
1423ニッコロ・アントネッリHonda7
1511セルジオ・ガルシアHonda5
1671佐々木歩夢KTM5
1721A.ロペスハスクバーナ5
1882S.ネパKTM4
1953D.オンジュKTM4
2055R.フェナティハスクバーナ3
2127鳥羽海渡KTM2
226山中琉聖Honda0
2392國井勇輝Honda0
2440D.ビンダーKTM0
2573M.コフラーKTM0
2650J.デュパスキエKTM0
2799C.タタイKTM0
2889カイルール・イダム・パウィHonda0
299D.ピッツォーリKTM0
3054R.ロッシKTM0
3170B.バルテュスKTM0
3260D.ガイガーKTM0

コンストラクター

順位 コンストラクター 総合ポイント
1KTM50
2Honda40
3ハスクバーナ6

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース