MENU

HONDA

検索

Round14アラゴンアラゴンGP

Moto2

2019.09.22(日)

モーターランド・アラゴン
天候:晴れ/曇り
気温:27℃
コースコンディション:ウエット/ドライ
観客:5万9112人(3日間:10万4390人)

第14戦 アラゴンGP

ビンダーが今季2勝目

Moto2クラスは、予選3番手から好スタートを切ったブラッド・ビンダー(Red Bull KTM Ajo)が、オープニングラップから快調にラップを刻み、今季2勝目を挙げました。昨年の大会でも優勝しているビンダーは、1分53秒台前半で安定したラップを刻み、2位争いのグループを着実に引き離しました。

ビンダーを追って、ホルヘ・ナバロ(HDR Heidrun Speed Up)、アレックス・マルケス(Estrella Galicia 0,0 Marc VDS)、ルカ・マリーニ(SKY Racing Team VR46)の3人が2番手争いのグループを形成、ナバロが2位、マルケス弟が3位でフィニッシュ。マリーニが4位でした。

総合首位のマルケス弟は、今大会の3位で213点。今大会2位になったナバロが175点で総合でも2位に浮上しました。総合2位につけていたアウグスト・フェルナンデス(FLEXBOX HP 40)は、2番グリッドからスタートするもオープニングラップに転倒、再スタートを切りましたが22位。ノーポイントに終わり、171点のまま総合3位にダウンしました。

今大会を終えて、総合首位のマルケス弟とナバロの差は38点。フェルナンデスとは42点。まだまだ厳しい戦いが続きます。

サム・ローズ(Federal Oil Gresini Moto2)が5位、総合3位につけていたトーマス・ルティ(Dynavolt Intact GP)は6位で総合4位にダウン。優勝したビンダーは総合5位のままですが、首位のマルケス弟を53点差へと縮めました。

以下、ロレンソ・バルダッサーリ(Flexbox HP 40)が8位、ルーキーのホルヘ・マルティン(Red Bull KTM Ajo)が9位、チャビ・ビエルゲ(Estrella Galicia 0,0 Marc VDS)が10位でした。

IDEMITSU Honda Team Asiaのソムキャット・チャントラは、予選18番手から3台によるし烈な14位争いに加わり16位。惜しくもポイント獲得を逃しました。次戦タイGPは、いよいよホームGP。今季2回目のフロントロー獲得とベストリザルトに挑みます。体調不良のため欠場のディマス・エッキー・プラタマの代役として出場のゲリー・サリムは、予選30番手から29位でフィニッシュしました。

コメント

ブラッド・ビンダー(Moto2 優勝)
ブラッド・ビンダー 「スタートして3周を終えても、まだ後続とのギャップが小さいことが分かったので、毎周全力で走り、そしてミスをしないように気を付けました。厳しいレースでした。レース終盤はとてもたいへんだと思っていましたが、その通りの戦いになりました。優勝できるようなマシンを準備してくれたチームに本当に感謝したいです」

ホルヘ・ナバロ(Moto2 2位)
ホルヘ・ナバロ 「序盤の混雑を抜けるまで時間がかかりました。今日はバックストレートで苦戦していたので難しい戦いとなりました。スリップストリームを使ってもほかのマシンより遅かったです。そこでタイヤが消耗するのを待ち、コーナーのスピードが落ちてきてから、彼らをパスするチャンスが出てきました。今日はリアグリップがよかったのですが、ブラッドには追いつくことができませんでした。彼に追いつくことが出来れば、優勝争いができたと思います」

アレックス・マルケス(Moto2 3位)
アレックス・マルケス 「簡単なレースではありませんでした。コンディションが変わり、風向きもころころ変わりました。そのため序盤から難しい走りとなりましたが、徐々にリズムをつかみました。レース中盤はルカ・マリーニとバトルになり時間をロスしてしまいました。これが一番の問題でした。フィーリングはとてもよかったので、ビンダーに追いつこうとがんばりました。でもリアタイヤのグリップがなくなってしまい、終盤はナバロの方がグリップがあったので、今日は3位で満足することにしました。チャンピオンシップを38ポイントリードしてここを去ることができることが最も重要なことです。チームを誇りに思います。残りのレースも、この調子でがんばらなければなりません」

ソムキャット・チャントラ(Moto2 16位)
ソムキャット・チャントラ 「18番手からスタートし、他のライダーとのバトルが続きました。最後はリアタイアのグリップがなくなり、バトルを続けることができなくなってしまいました。最終ラップを前にミスを犯してしまい、ポイント獲得のチャンスを逃してしまいましたが、いい週末だったと思います。次は母国タイでのレースなのでとても楽しみにしています」

ゲリー・サリム選手(Moto2 29位)
ゲリー・サリム 「初めて経験するMoto2クラスの世界選手権でした。今日はいろいろな問題にぶつかりました。そのため、自分のペースをつかめず、リアタイヤもスピンしてしまい、うまくコントロールできませんでした。最後はルイユとバトルを繰り広げ最終コーナーで彼を抜いたのですが、また抜き返されてしまいました。このような貴重な機会を与えてくれたHondaとIDEMITSU Honda Team Asiaに感謝しています」

Moto2 リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
141ブラッド・ビンダーKTM39'45.177
29ホルヘ・ナバロSPEED UP+0.787
373アレックス・マルケスKALEX+2.876
410ルカ・マリーニKALEX+5.387
522サム・ロースKALEX+5.601
612トーマス・ルティKALEX+9.695
727イケル・レクオナKTM+11.650
87ロレンソ・バルダッサーリKALEX+12.546
988ホルヘ・マルティンKTM+14.775
1097チャビ・ビエルゲKALEX+15.393
1121ファビオ・ディ・ジャンアントニオSPEED UP+15.495
1211ニッコロ・ブレガKALEX+15.625
1387レミー・ガードナーKALEX+15.859
1462ステファノ・マンシィMVアグスタ+21.838
1572マルコ・ベツェッキKTM+21.859
1635ソムキャット・チャントラKALEX+22.659
175アンドレア・ロカテリKALEX+25.897
1864ボウ・ベンドスナイダーNTS+28.609
1977ドミニク・エガーターMVアグスタ+28.943
202イェスコ・ラフィンKALEX+28.679
2124シモーネ・コルシNTS+37.526
2240アウグスト・フェルナンデスKALEX+41.050
2396ジェイク・ディクソンKTM+42.644
2433エネア・バスティアニーニKALEX+45.942
253ルーカス・ツロヴィッチKTM+50.680
2665フィリップ・エッテルKTM+52.367
2718シャビ・カルデルスKTM+1'09.114
286ガブリエーレ・ルイウKALEX+1'16.241
2931ゲリー・サリムKALEX+1'16.381
3016ジョー・ロバーツKTM+1'18.820
RT45長島哲太KALEX+15Laps

Moto2 ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
173アレックス・マルケスKALEX213
29ホルヘ・ナバロSPEED UP175
340アウグスト・フェルナンデスKALEX171
412トーマス・ルティKALEX169
541ブラッド・ビンダーKTM160
67ロレンソ・バルダッサーリKALEX138
710ルカ・マリーニKALEX126
823マルセル・シュローターKALEX116
921ファビオ・ディ・ジャンアントニオSPEED UP94
1033エネア・バスティアニーニKALEX81
1145長島哲太KALEX63
1287レミー・ガードナーKALEX60
1322サム・ロースKALEX60
1497チャビ・ビエルゲKALEX59
1527イケル・レクオナKTM55
165アンドレア・ロカテリKALEX42
1788ホルヘ・マルティンKTM37
1811ニッコロ・ブレガKALEX32
1954マティア・パシーニKALEX27
2062ステファノ・マンシィMVアグスタ13
2135ソムキャット・チャントラKALEX13
2277ドミニク・エガーターMVアグスタ12
2372マルコ・ベツェッキKTM11
2424シモーネ・コルシNTS10
2564ボウ・ベンドスナイダーNTS6
2696ジェイク・ディクソンKTM4
2716ジョー・ロバーツKTM4
283ルーカス・ツロヴィッチKTM3
2989カイルール・イダム・パウィKALEX3
302イェスコ・ラフィンKALEX3
314スティーブン・オデンダルNTS0
3294ジョナス・フォルガーKALEX0
3365フィリップ・エッテルKTM0
3418シャビ・カルデルスKTM0
3520ディマス・エッキー・プラタマKALEX0
366ガブリエーレ・ルイウKALEX0
3736アンディ・イズディハールKALEX0
3819名越哲平KALEX0
3931ゲリー・サリムKALEX0

コンストラクター

順位 コンストラクター 総合ポイント
1KALEX336
2SPEED UP208
3KTM170
4MV AGUSTA18
5NTS8

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース