MENU
HONDA
検索

モータースポーツ  > F1  > 革新技術への挑戦「F1パワーユニットを知る」  > ハイブリッド車のしくみ

ハイブリッド車のしくみ

まず、F1マシンの「パワーユニット」を解説する前に、クルマの基礎知識を確認しておきましょう。

ハイブリッド車のしくみ エンジン+回生システム

現在、市販車として発売されている「ハイブリッド車」をご存じでしょうか。従来のエンジン以外に、電力で動くモーターを搭載したクルマのことで、環境に優しい「エコカー」とも呼ばれています。では、なぜ「ハイブリッド車」が“エコ”と言われているのかを簡単に説明します。

普段、街中で見かけるハイブリッド車は、クルマがスピードを落とすときに捨てているエネルギーを、電気の力に変えて蓄えておき、その電力でモーターを動かしてエンジンのパワーを補います。つまり、エンジンのみを搭載するクルマでは捨てていたエネルギーを、モーターの力として再利用しているのです。これをエネルギーの「回生」と言います。その結果、走行中にエンジンを使用する時間が少なくなり、燃料の節約や排気ガスの減少につながります。だから、ハイブリッド車は「環境に優しいエコなクルマだ」と言われているのです。