MENU

HONDA

検索
Hondaホームページ
モータースポーツ
F1
F1
第15戦 イタリアGP
モータースポーツTOPへ
イタリア Round 15
Italian GP
前ラウンド 次ラウンド 2004 September,12
F1 TOPへ
グランプリ情報
1日目
予選
コメント
リザルト
決勝
ポイント
イタリアGP予選で、B・A・R Honda勢が3列目グリッドを独占

9月11日(土)・予選
サーキット:モンツァサーキット 天候:晴れ 気温:26℃

佐藤琢磨
佐藤琢磨

 イタリアGP2日目の予選で、Lucky Strike B・A・R Hondaの佐藤琢磨が5番手、ジェンソン・バトンが6番手タイム。明日の決勝レースは、2台揃って好ポジションの3列目グリッドからスタートすることになった。

 2日目も、朝のうちはどんよりとした曇り模様の天候となった。しかし昼前から日が射し始め、気温も23℃前後に上がる。午前中のフリー走行は、ジェンソン・バトンがトップのR・バリチェロ(フェラーリ)からコンマ18秒差の3番手。佐藤琢磨は、そこから僅かコンマ1秒落ちの5番手タイム。バリチェロから9番手のD・クルサード(マクラーレン)までが、ほぼコンマ5秒内と、前日の予想通り非常に接近した展開になった。

 午後の1回目予選も、大接戦で幕を開けた。第1走者のK・ライコネン(マクラーレン)から4人目のF・マッサ(ザウバー)までが、100分の1秒単位の戦いを繰り広げる。この時点での1位から4位のタイム差は、なんと100分の7秒しかない。この1回目予選で、B・A・R Hondaのバトンは、1分20秒台を切る1分19秒856を出し、4番手。佐藤はさらにそれをコンマ13秒縮める1分19秒733の自己ベストで3番手に付けた。トップはJP・モントーヤ(ウィリアムズ)だった。

 午後2時からの2回目予選は、気温26℃、路面温度36℃のコンディション下で始まった。16人が走り終わった時点で、バリチェロ、シューマッハのフェラーリ勢が1-2番手を占めている。そして17番手で出走したバトンは、バリチェロからコンマ69秒落ちの1分20秒786で暫定4番手。さらにその直後にコースインした佐藤は、再びバトンにまさる1分20秒715を叩き出した。最終的にB・A・R Honda勢は、佐藤が5番手、バトンが6番手と、好ポジションの3列目グリッドを独占した。ポールポジションは、フェラーリのR・バリチェロ。2番手のJP・モントーヤ(ウィリアムズ)から10番手のD・クルサード(マクラーレン)までが、コンマ4秒あまりの中にひしめく大接戦となり、明日の決勝レースも激しい戦いが予想される結果となった。

リザルト ページトップへ
佐藤琢磨 5番手 1分20秒715
佐藤琢磨
「5番グリッドは、もともと狙っていたポジションではないのですが、フロントローとのタイム差は僅かですから、とても競争力のある予選だったと思います。今日のパフォーマンスは満足できるものだと思いますし、ルノーの間に割って入れて良かったです。先週ここでのテストは上手く行きましたし、今までのところ今週末も上手く行っていると思います。明日のレース戦略には自信がありますし、良いレースができると思います」

ジェンソン・バトン 6番手 1分20秒786
J.バトン
「1回目予選の際のマシンバランスは良かったんだけど、本予選になったら随分変わってしまった。特にレスモスとアスカリコーナーの出口で加速しようとする時に、ひどいオーバーステアだったんだ。だから予選はとてもタフなものだったし、がっかりだ。でも、明日のレースは何とか上手くやれると思うよ」

中本修平 エンジニアリング・ディレクター Honda Racing Development
「今日は2人ともトップ6入りすることができ、良かったと思います。フロントローからコンマ1秒台の差しかありませんので、表彰台獲得に向けて良いレースが出来ると思います」
予選リザルト ページトップへ
順位 No. ドライバー チーム タイヤ タイム
1 2 R.バリチェロ フェラーリ B 1:20.089
2 3 JP.モントーヤ ウィリアムズ M 1:20.620
3 1 M.シューマッハ フェラーリ B 1:20.637
4 8 F.アロンソ ルノー M 1:20.645
5 10 佐藤琢磨 B・A・R Honda M 1:20.715
6 9 ジェンソン・バトン B・A・R Honda M 1:20.786
7 6 K.ライコネン マクラーレン M 1:20.877
8 4 A.ピッツォニア ウィリアムズ M 1:20.888
9 7 J.トゥルーリ ルノー M 1:21.027
10 5 D.クルサード マクラーレン M 1:21.049
11 16 R.ゾンタ トヨタ M 1:21.520
12 14 M.ウェーバー ジャガー M 1:21.602
13 17 O.パニス トヨタ M 1:21.841
14 15 C.クリエン ジャガー M 1:21.989
15 11 G.フィジケラ ザウバー B 1:22.239
16 12 F.マッサ ザウバー B 1:22.287
17 18 N.ハイドフェルド ジョーダン B 1:22.301
18 19 G.パンターノ ジョーダン B 1:23.239
19 20 G.ブルーニ ミナルディ B 1:24.940
20 21 Z.バウムガルトナー ミナルディ B 1:25.808
Honda Racing F1 TOPへモータースポーツTOPへ