MENU
HONDA
検索

先進技術 5

シングルパイロット運用も可能な先進コックピット
上質のくつろぎをもたらす室内空間
シングルパイロット運用も可能な先進コックピット
上質のくつろぎをもたらす室内空間

HondaJetのコックピットは、人間工学とヒューマンファクターの研究に基づき、最高の安全性が得られるように設計されています。ゆとりあるコックピット空間、広い視界をもたらすウィンドシールド、適切に配置された操縦機器により、パイロットに快適な環境となっています。
次世代オール グラス アビオニクス Garmin® G3000 は、直観的かつ簡単に操作することが可能。3台の14インチ高解像度ディスプレイと2台のタッチスクリーンコントローラを装備し、パイロットが必要とする全情報に対する操作と表示が行えます。また、HondaJetはシングルパイロットによる運用が可能です。

HondaJetの客室は、優れた快適性を実現しています。ビジネスジェットの客室は、乗客にとって単なる座席空間ではなく、時にはオフィスとなり、時には語らいや憩いを演出する場でなければなりません。これこそが、HondaJetの客室に対する発想の原点です。
クラス最大の座席間隔、自在調節が可能なエグゼクティブシート、プライバシーが確保された化粧室、洗練されたインテリアデザインなど、あらゆる部分に快適さを追求するきめ細やかな工夫と思いを込めて作られています。