MENU

HONDA

検索

先進設計 3

一体で成型する
新たなつくりの複合材製胴体
一体で成型する
新たなつくりの複合材製胴体

HondaJetでは、胴体構造に軽くて強いカーボン複合材を採用しています。そして、胴体の組立てにおいては、ハニカムサンドイッチパネルとスティフンドパネルの2種の構造様式を組み合わせて一体成型する製造技術を開発しました。カーボン複合材と一体成型技術の採用は軽量化だけでなく、HondaJetの美しい外観を支えています。