MENU

HONDA

検索

原付免許

気軽にバイクを楽しむのに最適。学科試験だけで取得OK。

原付免許で乗れる 50cc以下 のバイクをご確認ください。

  • 排気量
    〜50cc
  • 年齢
    16歳〜

取得可能年齢:16才~
取得方法:運転免許センター(試験場)等での受験
注)地域によって異なります。
原付免許は、学科試験と実技講習の受講で取得することができます。

※普通免許(四輪)でも乗ることができる。

免許の申請手続きに必要な物/費用

  • 住民票の写し(発行後6ヶ月以内。本籍地の記載があるもの)
  • 顔写真(撮影後、6ヶ月以内。タテ30mm×横24mm)
  • 筆記用具(HB以上の鉛筆、消しゴム 等)
  • 印鑑(認め印で可)
  • メガネ、コンタクトレンズ(視力矯正が必要な人の場合)
  • 運転免許申請書(試験場にあります)
  • 受験票(試験場にあります)
[費用] 受験料 1,500円
講習料 4,200円
交付
手数料
2,050円 合計
7,750円

※記載費用は、法令で定める標準額です。
詳しくは、各都道府県公安委員会または運転免許試験場、免許センターにご確認ください。

免許取得までの流れ

01 適性試験

試験場で、必ず行われる簡単な身体検査です。
視力検査(両目で0.5以上 ※メガネ、コンタクト使用可)
色彩識別検査、運動能力検査、聴力検査(補聴器使用可)

02 学科試験

正しい交通ルールやマナーについての試験です。(試験時間 30分)

文章問題 46問 交通ルールを中心とした問題です。
イラスト問題 2問 イラストをみて答える危険予知の問題です。
90%以上で合格!

03 原付講習

正しく安全に乗るための乗り方講習です。(3時限)
「基本操作」「基本走行」「安全運転の知識」について、学科と技能を学びます。

原付免許交付