MENU

HONDA

検索
ICS
Point RankingHonda TeamRace ReportSpecial Contents
16戦14勝とHondaパワーが他を圧倒 参戦2年目にしてタイトル三冠を達成
チャンピオンのカナーンは、IRLのレコードとなるシーズン中889周回のリード・ラップを記録
チャンピオンのカナーンは、IRLのレコードとなるシーズン中889周回のリード・ラップを記録
 Hondaにとって、前年に続き2年目の参戦となった2004年は、Honda Indy V-8エンジンが年間16戦中、14勝と圧倒的な強さを見せつけた記録的なシーズンとなった。4チーム7台のHonda勢が参戦した開幕戦こそ、ダン・ウェルドンの3位が最高だったが、第2戦にトニー・カナーンが優勝すると、ここからHondaは14連勝の快進撃。第3戦ツインリンクもてぎで、ウェルドンがもてぎ初勝利をHondaにもたらすと、第88回を迎えた第4戦インディ500では、バディ・ライスが優勝。これもHondaにとって初制覇となった。
参戦2年目のウェルドンは、カナーンと並ぶ3勝を挙げて年間ランキング2位を獲得した
参戦2年目のウェルドンは、カナーンと並ぶ3勝を挙げて年間ランキング2位を獲得した
 最終的に、カナーンとウェルドン、ライス、エイドリアン・.フェルナンデスがそれぞれ3勝、ダリオ・フランキッティが2勝を挙げて他を圧倒。マニュファクチャラーズ・タイトル獲得は第11戦で早々と決定した。ドライバー・チャンピオンはカナーン、2位ウェルドン、3位ライスでトップ3を独占、10位までに7台をHonda勢が占めた。また、今季から参戦した松浦孝亮は、第11戦で4位に入るなど、ルーキーオブザイヤーを獲得し、Hondaにとっても三冠達成となった。
2004 Point Ranking
ドライバー
順位 ドライバー C/E/T 総合 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
1 T.カナーン D/H/F 618 24 53 40 40 53 30 35 50 32 43 33 30 40 35 40 40
2 D.ウェルドン D/H/F 533 35 35 53 35 17 50 22 17 12 35 35 35 50 32 35 35
3 B.ライス G/H/F 485 26 22 28 53 15 28 53 28 40 50 40 12 32 16 30 12
4 H.カストロネベス D/T/F 461 43 28 35 22 18 35 26 35 18 20 18 28 33 20 29 53
5 A.フェルナンデス G/H/F 445   12 12 26 30 26 28 20 24 18 50 40 26 53 50 30
6 D.フランキッティ D/H/F 409 13 13 26 16 40 21 32 12 53 12 28 53 35 12 28 15
7 S.ホーニッシュJr. D/T/F 387 50 15 12 10 32 17 24 40 35 32 16 12 19 28 32 13
8 V.メイラ G/H/F 376     13 28 28 40 40 21 30 30 26 26 20 30 12 32
9 B.ハータ D/H/F 362 17 26 16 32 12 32 30 12 22 28 22 22 24 40 13 14
10 S.ディクソン G/T/F 355 12 40 30 24 16 24 18 24 12 26 17 12 22 26 24 28
14 松浦孝亮 G/H/F 280 19 19 24 19 14 16 12 22 20 13 32 17 12 12 17 12
17 M.テイラー G/H/F 232 12 18 14 10 13 12   26 16 12 12 16 12 13 20 26
23 G.レイ G/H/F 99 16 20 12 10 26 15                    
26 ロジャー安川 G/H/F 39     19 20                        
28 B.ジュンケイラ G/H/F 30       30                        
※C(シャシー):D=ダラーラ、G=Gフォース。E(エンジン):H=Honda、C=シボレー、T=トヨタ。T(タイヤ)はファイアストン
ドライバー(ルーキー)
順位 ドライバー C/E/T 総合 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
1 松浦孝亮 G/H/F 280 19 19 24 19 14 16 12 22 20 13 32 17 12 12 17 12
2 E.カーペンター D/C/F 245 18 12 12 10 12 14 16 12 19 16 24 19 12 19 18 12
3 M.テイラー G/H/F 232 12 18 14 10 13 12   26 16 12 12 16 12 13 20 26
4 T.エンゲ D/C/F 31                             14 17
5 J.シモンズ D/T/F 26       14     12                  
6 M.ロス D/T/F 12       12                        
7 L.フォイト G/T/F 10       10                        
マニュファクチャラー(エンジン)
順位 マニュファクチャラー 総合 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
1 Honda 154 7 10 10 10 10 10 10 10 10 10 10 10 10 10 10 7
2 トヨタ 114 10 7 7 7 5 7 7 7 7 7 5 7 7 7 7 10
3 シボレー 84 5 5 5 5 7 5 5 5 5 5 7 5 5 5 5 5
マニュファクチャラー(シャシー)
順位 マニュファクチャラー 総合 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
1 ダラーラ 142 10 10 10 7 10 10 7 10 10 7 7 10 10 7 7 10
2 Gフォース 130 7 7 7 10 7 7 10 7 7 10 10 7 7 10 10 7
2004 HondaTeam
Andretti Green Racing
Andretti Green Racing
Team Rahal
Team Rahal
Access Motorsports
Access Motorsports
Super Aguri Fernandez Racing Fernandez Racing
松浦孝亮   エイドリアン・フェルナンデス
2004 RaceReport ページトップへ
1 2/29 マイアミ 決勝
2 3/21 フェニックス 決勝
3 4/17 ツインリンクもてぎ 決勝
4 5/30 インディアナポリス 決勝
5 6/12 テキサス 決勝
6 6/26 リッチモンド 決勝
7 7/4 カンザス 決勝
8 7/17 ナッシュビル 決勝
9 7/25 ミルウォーキー 決勝
10 8/1 ミシガン 決勝
11 8/15 ケンタッキー 決勝
12 8/22 パイクスピーク 決勝
13 8/29 ナザレス 決勝
14 9/12 シカゴランド 決勝
15 10/3 カリフォルニア 決勝
16 10/17 テキサス 決勝
2004 Special Contents
2004メッセージ
ジョン・ラムの「だからインディはおもしろい」
2004メッセージHondaチームより参戦する選手たちの今シーズンへの意気込みとファンの皆さまへのメッセージ ジョン・ラムの「だからインディはおもしろい」米国トップジャーナリスト、ジョン・ラムだからわかるインディの魅力
Check Out INDY!  
Check Out INDY!インディは楽しい! インディカー・シリーズの見どころをご紹介します。関連サイト情報も!  
Honda Racing ページトップへ
Shockwave Flash6プラグインが必要となります。 お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
フッタ
ホームへ 検索へ お客様窓口へ ご意見・ご感想へ マップへ ホットニュースへ ホームへ Hondaホームページ モータースポーツ インディカー・シリーズ ページトップへ ページトップへ ページトップへ グレッグ・レイ マーク・テイラー トニー・カナーン ブライアン・ハータ ダン・ウェルドン ダリオ・フランキッティ バディ・ライス ケニー・ブラック ロジャー・安川 ヴィットール・メイラ