MENU

HONDA

検索

Round06アメリカインディ500

2019年05月16日・17日

Indianapolis Motor Speedway

第6戦 インディ500

インディ500のプラクティス3日目、佐藤琢磨は2番手。
4日目はHondaがトップ3を独占

インディアナポリス・モーター・スピードウェイで行われたインディ500のプラクティス3日目において、Rahal Letterman Lanigan RacingのNo.30 Mi-Jack/パナソニック・ダラーラ・Hondaに乗る佐藤琢磨は合計で47ラップ周回して時速226.699マイルのベストスピードをマークし、この日の2番手となりました。

インディ500のプラクティス4日目において、佐藤琢磨は合計で54ラップ周回して時速230.755マイルのベストスピードをマークし、この日の3番手となりました。なお、トウ(スリップストリーム)を使わない状態でのスピードは16番手だったと報告されています。

18日の予選を前にして行われる今日のプラクティスはファスト・フライデイと呼ばれ、予選時と同じ過給圧での走行が認められます。このため各選手のペースは速くなり、佐藤琢磨も時速230マイルの壁を越えるスピードを記録しました。


コメント

佐藤琢磨(プラクティス3日目 2番手)佐藤琢磨
「マシンと天候にちょっとした問題がありましたが、それでも今日は実り多い一日だったというべきでしょう。僕たちは予選シミュレーションに加えてレースセットアップに取り組みました。ここでいくつかポジティブなことが見つかったので、それについてはうれしく思っています。今日の流れについてもとても満足しています。天候の影響でグループランにおけるパフォーマンスを確認できなかったのは残念ですが、それでも今日の展開を前向きに受け止めています。明日はファスト・フライデーなので、また違った世界を見ることになります。今日よりも時速5マイルから7マイルほど速くなるので、まるで異なるゲームとなるでしょう。ただし、少なくとも僕たちはとても根本的にいいセットアップを見つけられたので、今後の3日間はこの方向性を続けていきます。4ラップを安定して走行することが極めて重要になるので、明日はこの作業に取り組むことになります」

佐藤琢磨(プラクティス4日目 3番手)
「(トウを使ったタイムだったかどうかは)重要ではありません。彼らはおそらく意識していなかったのでしょうが、今日は多くのドライバーが強烈なトウや何マイルにも及ぶスピードバンプを使っていました。僕の場合も、トウを使わなかったときのスピードを見る必要があります。明日、どこまでできるかは分かりませんが、今晩は3台のデータを見直し、なにができるかを検討します。もしも路面温度が110℉(43.3℃)を越えるようであればトリッキーな状況となるでしょう。その場合は、ダウンフォースを増やしたときのバランスや4ラップのタイヤマネージメントがカギを握ります。それはチャレンジングなことですが、僕たちの方向性は間違っていないと思います。コンディションは常に変化しているので、マシンがどのくらいいいかを評価するのは難しいところです。日中の路面温度は117℉(47.2℃)かそれ以上で、マシンはやや未完成の状態に感じられますが、僕たちより速いクルマは少ないので、今日の結果からある程度は予選の展開を推測できると思います」

リザルト

プラクティス3日目

順位 No. ドライバー マシン タイム
163E.ジョーンズシボレー0'39.5008
230佐藤琢磨Honda0'39.7002
326ザック・ヴィーチHonda0'39.8107
418セバスチャン・ブルデーHonda0'39.8238
588コルトン・ハータHonda0'39.9188
624S.カラムシボレー0'39.9289
732K.カイザーシボレー0'39.9298
821S.ピゴットシボレー0'39.9406
99スコット・ディクソンHonda0'39.9467
1022S.パジェノーシボレー0'39.9545
1233ジェームズ・デビソンHonda0'39.9886
1798マルコ・アンドレッティHonda0'40.0408
1925コナー・デイリーHonda0'40.0927
207マーカス・エリクソンHonda0'40.1060
2227アレクサンダー・ロッシHonda0'40.1391
2415グレアム・レイホールHonda0'40.1547
255ジェームズ・ヒンチクリフHonda0'40.1814
2660ジャック・ハーヴェイHonda0'40.1817
2877オリオール・セルビアHonda0'40.3075
2942ジョーダン・キングHonda0'40.3274
3028ライアン・ハンターレイHonda0'40.3454
3410フェリックス・ローゼンクビストHonda0'40.5960
3519サンティノ・フェルッチHonda0'40.8242

プラクティス4日目

順位 No. ドライバー マシン タイム
125コナー・デイリーHonda0'38.8426
298マルコ・アンドレッティHonda0'38.9862
330佐藤琢磨Honda0'39.0024
421S.ピゴットシボレー0'39.0504
528ライアン・ハンターレイHonda0'39.0513
620E.カーペンターシボレー0'39.0696
722S.パジェノーシボレー0'39.0750
823C.キンボールシボレー0'39.0812
92J.ニューガーデンシボレー0'39.0827
1063E.ジョーンズシボレー0'39.1124
1427アレクサンダー・ロッシHonda0'39.1512
1518セバスチャン・ブルデーHonda0'39.1527
169スコット・ディクソンHonda0'39.1562
1726ザック・ヴィーチHonda0'39.1627
1919サンティノ・フェルッチHonda0'39.2025
207マーカス・エリクソンHonda0'39.2137
2160ジャック・ハーヴェイHonda0'39.2215
2215グレアム・レイホールHonda0'39.2244
2333ジェームズ・デビソンHonda0'39.2380
2588コルトン・ハータHonda0'39.2852
2877オリオール・セルビアHonda0'39.3736
295ジェームズ・ヒンチクリフHonda0'39.3770
3010フェリックス・ローゼンクビストHonda0'39.3927
3242ジョーダン・キングHonda0'39.4658

フォトギャラリー

モータースポーツ >  インディカー・シリーズ >  2019 第6戦 インディ500 プラクティス3日目・4日目

ニュース