MENU

HONDA

検索
Catalunya 

Catalunya

Result
  FP1 FP2 FP3 FP4 QP Race Standing
マルク・マルケス 7th 3rd 2nd 1st 3rd - -
ダニ・ペドロサ 6th 10th 4th 3rd 1st - -
Report
ペドロサ、今季初ポールポジションを獲得。マルケスは3番手
Repsol Honda Teamの2人がフロントローから決勝に挑む

第7戦カタルニアGPの予選は、Q2に進出した12名の選手のタイム差が1.039秒という厳しい戦いとなりましたが、ダニ・ペドロサが今季初のポールポジション(PP)を獲得、3番手にマルク・マルケスと、ホームGPに闘志を燃やす2人がフロントローを獲得しました。

タイヤテストなどセットアップに集中した初日に9番手だったペドロサは、2日目3回目のフリー走行で一気に0.924秒タイムを更新、総合5番手で「Q2」に進出を決めました。その後、予選前に行われた4回目のフリー走行では、マルケス、ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)に続いて3番手。着実にセットアップを進め、上り調子をアピールすると、予選ではだた一人1分40秒台の1分40秒985をマークしてPPを獲得しました。PPは昨年のカタルニアGP以来、ちょうど1年振りで、カタルニアGPでは2年連続でPP獲得となりました。決勝では、08年以来のカタルニアGP優勝に挑みます。

初日4番手、2日目のフリー走行で総合2番手で「Q2」に進出したマルケスは予選前のフリー走行でトップタイムをマーク。開幕から7戦連続PP獲得の期待が膨らみました。そして、1度目のアタックで1分41秒135をマークして首位に浮上。その後、2度目のアタックに挑みましたがタイムを更新できず。この時点でペドロサに抜かれて2番手となります。そして3度目のアタックで逆転を狙ったマルケスでしたが、1コーナーで転倒、タイムを更新できず、3番手となりました。ブレーキングで突っ込みすぎたと言うマルケス。ホームGPでPP獲得は果たせませんでしたが、決勝ではペドロサとの優勝争いと開幕7連勝が期待されます。

Comment

ダニ・ペドロサ(MotoGP ポールポジション)
「今日は家族やホームのファンの前でポールポジションを獲得でき、とてもうれしいです。また、今年初めてのポールポジション獲得なので非常にうれしいです。予選ではマシンの感触はよかったです。明日はポールポジションからいいスタートを切りたいです。とても暑くなると思うので、レース中はタイヤマネジメントが重要になります。明日は全力を尽くします」

マルク・マルケス(MotoGP 3番手)
「今日は今シーズン初めてのミスをしてしまいました。自分のせいだったので、チームに謝らなければなりません。今日の計画は完ぺきに進んでいましたが、最後のタイヤで走っていた時にブレーキングが遅すぎました。最後のアタックだということは分かっていたので、そのまま突っ込んでしまいました。最良の選択ではありませんでした。その周回はあきらめればよかったのですが、ホームGPだったので、いつもより力んでしまいました。明日は優勝争いをするためのいいセットアップがあるので、あのコーナーではあんな無理はしません」

Release

2014.06.14
Pedrosa takes home pole position with Marquez third after late crash Local boy Dani Pedrosa has taken his first pole position since Catalunya last year at his home circuit with teammate Marc Marquez, who was been on pole every race so far this season, crashing out on his final run in qualifying.

PRESS RELEASE プレス向けニュース配信