MENU

HONDA

検索
Formula 1
モータースポーツ > F1世界選手権 > 第17戦 ブラジルGP フリー走行
レース
ブラジル 第17戦 9月25日
ブラジルGP
グランプリ情報 プレビュー
フリー走行 予選 決勝 フォトギャラリー
リザルト
グランプリ情報
Rd. Date
01 3/6 オーストラリアGP
02 3/20 マレーシアGP
03 4/3 バーレーンGP
04 4/24 サンマリノGP
05 5/8 スペインGP
06 5/22 モナコGP
07 5/29 ヨーロッパGP
08 6/12 カナダGP
09 6/19 アメリカGP
10 7/3 フランスGP
11 7/10 イギリスGP
12 7/24 ドイツGP
13 7/31 ハンガリーGP
14 8/21 トルコGP
15 9/4 イタリアGP
16 9/11 ベルギーGP
17 9/25 ブラジルGP
18 10/9 日本GP
19 10/16 中国GP
第17戦 ブラジルGP
拡大する
B・A・R Honda勢、初日フリー走行プログラムを無事完了
9月23日(金)・1日目フリー走行
サーキット:インテルラゴス・サーキット 天候:晴れ 気温:24℃

 ブラジルGP初日のフリー走行で、B・A・R Hondaの2台は週末のレースに向けて順調にセットアッププログラムを消化した。午後のセッションでは、ジェンソン・バトンは17番手、佐藤琢磨は20番手だった。

第17戦 ブラジルGP拡大する
第17戦 ブラジルGP拡大する

 南半球ブラジルの9月下旬は、まだ春先。開催前日の木曜日は小雨のぱらつく天候で、日中でも15℃前後と例年に比べかなり気温が低い状態だった。ところがフリー走行が行われる初日金曜日は青空が広がり、午前中に気温は26℃まで上昇した。午前中1回目フリー走行では、佐藤が2番手、バトンも4番手タイムと、幸先の良いスタートを切った。

 午後も晴れていたが雲が広がり、気温は午前より幾分低くなった。路面コンディションも良くなるにつれ、各車周回を重ねた。B・A・R Honda勢もバトンが26周、佐藤は27周と積極的に走り込み、予定していたすべてのマシンセットアッププログラムを消化した。

コメント

ジェンソン・バトン
1回目フリー走行4番手 1分12秒918
2回目フリー走行17番手 1分14秒189
「今日はちょっとばかりタフな1日だった。すべてのタイヤテストを行って、タイヤについての状況は十分に把握することができたけれど、今のところスピードが十分ではないんだ。マシンをもっと良くするために、今晩は頑張らないといけないね。最大の問題なのは、サーキットのグリップが低いように感じることだ。今日は両方のセッションでグリップレベルに苦労したし、マシンのバランスもまだ完璧ではない。でも今晩はマシンのセットアップを変えることができるし、明日はもっと速くなるよう頑張るよ」

佐藤琢磨
1回目フリー走行2番手 1分12秒738
2回目フリー走行20番手 1分14秒584
「マシンの調子はまずまずでした。午後のセッションではレースに向けたセットアップ作業に集中しましたし、今晩のタイヤ選択のために2種類のオプションタイヤの比較も行いました。今日予定していたプログラムは完了できましたし、明日はペースアップのための作業を行います。全体的に良い1日だったと思います」

ジル・ド・フェラン B・A・R Hondaスポーティングディレクター
「今日はいつもの金曜日と同様に作業を進め、通常通りタイヤ比較やその他のセットアップを行った。今のところすべて順調に進んでおり、多くのデータを収集することができた。今晩はそのデータを慎重に分析し、タイヤ選択に活かしたい。マシンとエンジンの調子は良いが、まだマシンのバランスを改善しなければいけない」

中本修平 Honda Racing Developmentエンジニアリングディレクター
「今日2台のマシンは順調に周回をこなせ、多くのデータを収集できました。今晩はデータの分析をし、レースに向けてセットアップを行います。今回のレースに向けての先週のテストでは、良い結果を得ることができていますので、きっとこのサーキットに合った良いセットアップを見つけられると思います」

ページの先頭へ
フリー走行リザルト
順位 No. ドライバー コンストラクター タイヤ タイム
1 35 A.ブルツ マクラーレン M 1:12.083
2 10 JP.モントーヤ マクラーレン M 1:12.694
3 38 R.ゾンタ トヨタ M 1:12.706
4 12 F.マッサ ザウバー M 1:12.710
5 2 R.バリチェロ フェラーリ B 1:13.088
6 9 K.ライコネン マクラーレン M 1:13.172
7 11 J.ビルヌーブ ザウバー M 1:13.202
8 1 M.シューマッハ フェラーリ B 1:13.205
9 16 J.トゥルーリ トヨタ M 1:13.493
10 6 G.フィジケラ ルノー M 1:13.518
11 5 F.アロンソ ルノー M 1:13.545
12 7 M.ウェーバー ウィリアムズ M 1:13.650
13 8 A.ピッツォニア ウィリアムズ M 1:13.828
14 20 R.ドーンボス ミナルディ B 1:13.922
15 14 D.クルサード レッドブル M 1:14.006
16 37 V.リウッツィ レッドブル M 1:14.141
17 3 ジェンソン・バトン B・A・R Honda M 1:14.189
18 17 R.シューマッハ トヨタ M 1:14.427
19 21 C.アルバース ミナルディ B 1:14.563
20 4 佐藤琢磨 B・A・R Honda M 1:14.584
21 18 T.モンテイロ ジョーダン B 1:14.671
22 15 C.クリエン レッドブル M 1:14.698
23 39 N.キエーサ ジョーダン B 1:15.094
24 19 N.カーティケヤン ジョーダン B 1:15.187
ページの先頭へ