MENU
HONDA
検索

ホンダアクセス ホンダアクセス

コーポレートビジョン

できるを、拡げる。

Go beyond the norm.

創業以来、用品事業を通じ
変わらず提供してきた価値を、
用品という枠に留まらず、
もっと拡がった視点・領域で
永続的に提供したいという思いから、
ホンダアクセスのコーポレートビジョンとして
「できるを、拡げる。」を定めました。

コーポレートビジョンは、
これまでHonda車を中心とした
既存の用品領域に加え、
Honda車に留まらずカーライフ、
さらにその枠を超えて人々の暮らしや
今後生まれるニーズに至るまで、
活動の場を拡げることを目指しています。

注力する3領域

「できるを、拡げる。」の下、
3拡視点で事業領域を拡張

3拡視点

3拡視点とは、私たちがお客様・Honda・
パートナー(取引先)の三者との関係を拡げ、
深める意識を持つことを意味し、
新たな顧客を創造するという
期待が込められています。

私たちは、3拡視点を持ち、
事業の中心である既存の用品事業から、
以下3領域への新たな拡がりを目指しています。

ホンダアクセスの“3拡視点” ホンダアクセスの“3拡視点”

01

マイカーのできるを、
拡げる。

Honda車を中心とした
用品ビジネスの拡大

02

カーライフのできるを、
拡げる。

用品に留まらない
新事業・サービスの拡大

03

暮らしのできるを、
拡げる。

用品、カーライフの枠を超え
人々の暮らしや
今後生まれるニーズへの対応

アクセス・ルール

アイデアはクルマのまわりだけでなく、

くらしの中の多様なシーンから発想しよう。

生活者の想像の1歩先をゆく
新体験を創るために、

スピード感をもって
自分たちのルールで挑戦しよう。

アクセス・ルールは、コーポレートビジョン
「できるを、拡げる。」を体現する
個の集団の実現に向け、
ホンダアクセス全従業員に対し
求められる行動指針です。

私たちは、用品事業に留まらず、
新たな領域に踏み出すにあたり、
自ら切り開き、ルールなき道を進み、
主体性とスピードを持って取り組んでまいります。