ジェイド
スポーツワゴンでいい感じ

スポーツワゴンでいい感じ

ジェイド RS・Honda SENSING
お宝ランナー
60代/男性/千葉県 2019年1月10日投稿

フロントと前座席は、メッシュグリル、225/45R18タイヤ・黒アルミホイール、カーボン調インストルメントパネル、低い前席、デカイ前ドア、専用コンビシートのオレンジステッチ、広い視界のVTEC TURBOのスポーツカー。
後ろ座席は、分厚いシートの快適セダン。
ラゲッジは使い勝手の良い広さ。
この内容でHonda SENSING標準装備。
車ジャンルを超えた理想的パッケージングの感じ。
○ターレット、○レン、○アラ、○レイドとT社に乗ってきましたが、第一印象のよかったジェイドを免許返納前最後の車にしようと選びました。
本当にいい車だと思います。大切にします。

ウィンカーがヘッドライト内臓で横長、他の車にないカッコヨサ、光ります。
運転席の感じがスポーツカー。
後ろ座席が、高級セダン(ワゴン付)。
ゆとりの長距離旅行が可能なスポーツステーションワゴン。
他社のスポーツワゴンも考えましたが、時期とか排気量と税金等、維持費を考えるとジェイドが正解に至りました。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 安全性能
  • 燃費/経済性
PAGE TOPへ