フリード
新しい命とともに

新しい命とともに

フリード HYBRID G・Honda SENSING
モコ
30代/男性/埼玉県 2017年5月27日投稿
クルマのご購入を考えたきっかけ
結婚してから8年。
待望の子供を授かりましたが、夫婦がそれぞれ所有している車が両方ともスポーツカーだったので、必然的に「子育てに便利な車を購入しよう!」という運びになりました。
ちなみに、妻のリクエストは「小さくて、スライドドアがついていて、安全機能が充実している車」。
…車種を選ぶ余地がありませんね(笑)
ご購入までのエピソード・ストーリー
この車は、私の愛車であったシビック タイプR(FD2)との買い替えでした。
最大の波瀾万丈ストーリーは、私がシビック タイプRを手放す決断が出来なかったことですね。どうしようもないくらい最高なスポーツカーで、「一生乗り続ける!」と決めていた車でしたから、突然のお別れを受け入れることが出来ず、ものすごく悩みました。
手放すきっかけになったのが、フリード ハイブリッドに試乗したこと。
視界が広くて運転しやすいし、小回りは利くし、何より室内空間が広い!
2列目に妻と赤ちゃんを、3列目に両親を乗せてドライブすれば一生の思い出になるなぁと思い、買い替えに踏み切りました。
余談ですが、なぜ、妻が所有するスポーツカーの買い替えでなかったのかは、ご想像にお任せします(苦笑)
何が購入の決め手になりましたか?
フリードを購入することは決めていましたが、ハイブリッド車にするかガソリン車にするかで悩みました。
ガソリン車のダイレクト感にも惹かれましたが、ハイブリッド車の静粛性の方により強く惹かれましたので、最終的にはハイブリッド車を選択しました。
私には、ミニバンは燃費が良くないという先入観がありましたので、ハイブリッド車といっても燃費には期待していませんでしたが、購入後に驚いたのが驚異的なまでの低燃費。
丁寧なアクセルワークを心がけ、EV走行を多用するようにすれば、信じられないくらいの低燃費になります。
EV走行特有の、地面の上を滑るような感覚も気に入っています。
同じクルマを検討している人へアドバイス
Honda SENSINGで遠乗りも疲れ知らずなので、子育て世代が沢山の思い出を作りをすることを助けてくれる車だと思います!

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 燃費/経済性
PAGE TOPへ