アコード ユーロR
気が付けば
気が付けば

気が付けば

アコード ユーロR 
流れる雲 時代おくれ
60代/男性/三重県 2020年6月15日投稿

気が付けばいつの間にか、シニア世代の私にとって、アコードが紛れもなく、私を支えてくれている信頼できるオールマイティなシニアカーになっていると言っても過言ではない存在になっていたのである。毎日のようにアコードのハンドルを握って出掛けており、どこに行くのにも一緒で、明らかに私にとってなくてはならない便利で必要不可欠な車なのである。年々、私が年を取るにつれて、アコードのありがたさがしみじみと実感できるようになってきたのである。まだまだこの先、アコードには楽をさせてあげられないが、共にできる限り長く健在で頑張っていきたいと願っている。

総合評価

★★★★★
PAGE TOPへ