アコード ユーロR
私好みを維持存続
私好みを維持存続
私好みを維持存続

私好みを維持存続

アコード ユーロR 
紙芝居さすらい人の子守唄
60代/男性/三重県 2020年5月4日投稿

15年目を迎えているアコードであるが、飽きることなく、未だに乗るたびに楽しくて仕方がないのである。用途や目的により、また人の好みによって車に対する評価は当然変わるものであり、年数の経過で愛着も薄れてくることも十分考えられるが、その点、アコードは日頃から飽きっぽい私にとっても愛着が薄れることなく、常に新鮮な気持ちでハンドルを握って楽しみながら運転を続けている。私のアコードに対する気持ちはまったく変わることはなく、これからも私の原点に立ち返ることができる愛車として、私の身体が動く限り、末長く乗り続けていくであろう。

総合評価

★★★★★
PAGE TOPへ