アコード ユーロR
円熟味の走り
円熟味の走り
円熟味の走り

円熟味の走り

アコード ユーロR 
Another Girl
60代/男性/三重県 2019年1月7日投稿

新しい年は穏やかな幕明けで、いい年となりそうな予感を感じることができた。以前は毎年、初日の出ツーリングと称して近くにある決まった高台にメンバーとともに初日の出を拝みに行っていたものだが、近年では寝正月が多く、今年も元日に目が覚めたら、すでに高く太陽が昇っていたことから、アコードもあきれ返って苦笑していた。正月2日間はアコードに乗る機会もなく、3日目から乗り始めとなって散歩に買い物にと早速アコードの出番が始まったのであった。年が明けてから1週間が経過しているが、今のところ天候にも恵まれていることから、もうすでに日常の生活が戻ったように、日課としてアコードが活躍する場面がよく見受けられるようになってきた。今年のアコードとしての目標は、年間走行距離を2万kmに復活することで、これはアコードに対するノルマではなく、私自身に課した健康管理を優先しての元気のバロメーターなのである。年々弱っていく足腰をなんとか現状のままで維持できるようにと、アコードの支えを借りて、安全に運転を続けていこうと改めて意を強くしたところなのである。アコードとともに元気で毎日過ごしていけるように、年頭にあたって今年一年のイメージをしっかり自分で描いたところでもある。4日はアコードで仕事始めのHonda Carsへ出向き、年明け早々にキーレスエントリーのバッテリーを交換してもらったことから、安心してドライブにも行けるであろうし、アコード自体も一段と冴え渡った走りで日々の私の生活に貢献してくれるであろうと確信している。今年は無理であろうが、近い将来6桁すべてが3並びとなるであろうことから、それもまた今後の目標の一つとしていきたいと思っている。まだまだこれから先も山あり谷ありのドライブ街道が待っているものと思うが、アコードにとっては難所越えは望むところであり、何気なくさり気なく至って平常心のまま、気が付けば今までのようにいくつもの難所を軽々とクリアしているであろうと大いに期待している私である。今年もアコードはますます円熟味を増す走りで楽しませてくれるであろうと確信している。

総合評価

★★★★★
PAGE TOPへ