MENU

HONDA

検索
  • 改修の開始日:平成27年10月23日

除雪機 HS655、HSS655cの無償修理

概要

不具合の部位(部品名)

(1)オーガハウジング、(2)エンジン回転調整レバー、(3)取扱説明書

不具合の内容

除雪機安全協議会が自主規格として定める「歩行型ロータリー除雪機の安全規格」に対し、次のものが適合していませんでした。

(1)オーガハウジングの形状

(2)エンジン回転調節レバーの操作方向

(3)製品に付属する取扱説明書の記述表現

改善箇所説明図

改善の内容

(1)オーガハウジングを対策品に交換します。

(2)エンジン回転調節レバーを対策品に交換します。

(3)取扱説明書を改訂交換します。

使用者に周知させるための措置

・使用者:電話や直接訪問等にて通知します。 
・販売店:サービスニュースを発行します。

対象範囲

製品名
機種名

対象の製造番号の範囲及び製作期間

対象の台数


除雪機

HS655
SZAL-1139961~SZAL-1142590
平成22年7月21日~平成23年12月23日

2,032

HSS655c
SBGJ-1000001~SBGJ-1008055
平成24年7月2日~平成27年5月13日

6,621

(計1)
(計2機種)
(製作期間の全体の範囲)
平成22年7月21日~平成27年5月13日

(計8,653)

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない製品も含まれています。