MENU

HONDA

検索
  • 改修の開始日:平成20年6月6日

船外機 BF25D、BF30D、BF40A、BF50A、BF75D、BF90Dの無償修理

概要

不具合の部位(部品名)

操舵装置(ロングティラーハンドル)

不具合の状況

ロングティラーハンドルの防水構造が不適切なため、ハンドル内部に海水が浸入するとシフト系部品が腐食することがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると腐食が進行し、シフト系部品が破損してシフト操作やエンジンの再始動ができなくなる。または、スロットルが戻らなくなるおそれがある。

改善箇所説明図

改善の内容

当該ハンドルを対策品と交換する。

使用者及び販売店に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメールで通知する。

・販売店:サービスニュースを発行する。

対象範囲

型式
機種名
対象の製造番号の範囲及び製作期間
対象の台数
BATJ
BF25D
BATJ-1000008~BATJ-1004078
平成15年5月8日~平成20年4月15日

合計 1,239台
BAUJ
BF30D
BAUJ-1000017~BAUJ-1010292
平成15年5月8日~平成20年4月15日
BAYS
BF40A
BAYS-3400014~BAYS-3406983
平成15年3月18日~平成19年12月24日
BAZS
BF50A
BAZS-3400008~BAZS-3412641
平成15年1月20日~平成19年12月24日
BBAJ
BF75D
BBAJ-1000030~BBAJ-1004257
平成18年10月11日~平成20年4月11日
BBCJ
BF90D
BBCJ-1000026~BBCJ-1011349
平成18年7月20日~平成20年4月11日
  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない製品も含まれています。
  • ※対象機種の中には、OEM供給先ブランドで販売された製品も含まれています。[日産マリーン株式会社 13台、ヤンマー舶用システム株式会社 187台]