MENU

HONDA

検索
  • 改修の開始日:平成20年11月17日

DN-01のサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

油圧機械式無段変速機(HFT)の油圧クラッチを制御するコントロールユニットのプログラムが不適切なため、気圧の低い地域で停車時にN-D切換スイッチをニュートラルからドライブモードへ操作した際の油圧変動を異常と誤検知することがある。 そのため、フェールセーフ機能が働き、油圧・油量警告灯が点灯して発進できなくなるおそれがある。

改善の内容

油圧機械式無段変速機(HFT)のコントロールユニットを対策品と交換する。

使用者に周知させるための措置

ダイレクトメールで通知する。

対象範囲

車名
型式
通称名
対象車の車台番号
の範囲及び製作期間
対象車の台数
ホンダ
EBL-RC55
DN-01
RC55-1000042~RC55-1010447
平成20年2月27日~平成20年9月17日
1,184

 

(計1)
(計1車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成20年2月27日~平成20年9月17日

(計1,184)

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別: 車台番号打刻位置付近に識別ラベル〔白色 KB18〕を貼り付ける。