MENU

HONDA

検索
  • 令和元年7月11日

オデッセイの無段変速機(CVT)の保証期間延長

下記事象が発生した場合、保証期間の延長をいたします。

概要

内容

外気温が低温時の始動直後に短距離の高速走行を繰り返すと、CVTプーリーの油圧が不足し、高速走行中に金属ベルトが滑って車体振動が発生して、エンジン回転の上昇やメーター内のセレクトポジション表示灯が点滅することがあります。

保証期間

当該事象については下記の通り保証期間を延長いたします。

【延長前の保証期間】 初度登録日から5年または10万km以内

     ↓

【延長後の保証期間】 初度登録日から9年

作業内容

エンジン制御コンピューター(ECU)を対策プログラムに書き換えます。また、故障診断装置にて点検し、故障履歴があるものは無段変速機を新品と交換します。

対象範囲

車名 型式 通称名 対象車の車台番号の範囲及び製作期間
ホンダ DBA-RC1 オデッセイ RC1-1100006~RC1-1124401
平成27年1月16日~平成29年3月28日
RC1-5100001~RC1-5100045
平成27年2月3日~平成29年3月22日
DBA-RC2 RC2-1100003~RC2-1103355
平成27年1月16日~平成29年7月21日
RC2-5100001~RC2-5100020
平成27年1月30日~平成29年8月10日
  • ※対象範囲の一部には、ご案内対象ではない車両も含まれています。
  • ※対象車の製作期間はご購入された時期とは異なる場合があります。

〔 お客様へのお願い 〕

ご愛用の皆様には誠に申し訳ございませんが、上記のような事象が発生した場合は、最寄りのHonda販売店にあらかじめご来店日時をご連絡いただき、点検をお受けいただきますようお願い申し上げます。 

保証継承手続きがされていない場合でも、当該部品の交換修理が必要な場合は、無償にて実施させていただきます。 

ご不明な点がございましたら、最寄りのHonda販売店にお問い合わせください。