MENU

HONDA

検索
  • リコール届出番号:1938
  • 届出日:平成19年9月20日
    リコール開始日:平成19年9月21日

オデッセイ、ストリームのリコール

概要

不具合の部位(部品名)

CVT(無段変速機)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状態及びその原因

リコール届出番号1564の改善措置の内容が不適切なため、CVT(無段変速機)のオイルポンプベーン(羽根)摺動部が摩耗していてもCVTが交換されなかったものがある。 そのため、そのまま使用を続けると、ベーンが早期に異常摩耗して適切な油圧が確保できなくなり、最悪の場合、オイルポンプが破損して走行不能となるおそれがある。

改善箇所説明図

改善措置の内容

オイルポンプのベーン摩耗量を点検し、点検基準を外れるものは対策品のオイルポンプを組み込んだCVT(無段変速機)と交換する。 また、点検基準内のものについては、CVTのオイルポンプを対策品と交換する。

自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメールで通知する。

・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載する。

・改善実施済車には、運転席ドア開口部のドアストライカー付近にNo.1938のステッカーを貼付する。

対象範囲

車名

型式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数


ホンダ

UA-RB1

オデッセイ
RB1-3000066~RB1-3018568
平成15年10月8日~平成16年1月9日
15,658
RB1-7000001~RB1-7000026
平成15年12月5日~平成15年12月26日
26

DBA-RB1
RB1-3050001~RB1-3096474
平成16年1月7日~平成16年12月14日
46,198
RB1-3100001~RB1-3115657
平成17年1月7日~平成17年6月15日
15,616
RB1-7050001~RB1-7050204
平成16年1月14日~平成16年12月7日
204
RB1-7100001~RB1-7100080
平成17年1月12日~平成17年6月15日
80
UA-RN5

ストリーム
RN5-1000027~RN5-1002047
平成15年11月25日~平成15年12月25日
2,012

CBA-RN5
RN5-2000003~RN5-2003723
平成16年1月22日~平成17年6月22日
3,688
RN5-8000001~RN5-8000014
平成16年2月19日~平成17年6月13日
14
 

(計4)

(計2車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成15年10月8日~平成17年6月22日

(計83,496台)

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※本届出は、平成17年11月24日付け「届出番号1564」でリコール届出を行ったものですが、改善措置の内容が不十分だったため、対策品のオイルポンプが組み込まれた無段変速機と交換しなかったものについて、改善措置の内容を見直し、再度対策を行うものです。