MENU

HONDA

検索
  • リコール届出番号:1009
  • 届出日:平成15年11月20日
    リコール開始日:平成15年11月21日

ストリーム、CR-Vなど 4車種のリコール

概要

不具合の部位(部品名)

かじ取り装置(ステアリングギアボックス)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状態及びその原因

油圧式パワーステアリングのギアボックスにタイロッドを取り付けるブラケットのボルト締め付け力が不足しているため、車庫入れ等の極低速時に据え切り操作を行うと当該ボルトが弛み、そのまま使用を続けるとボルトが折損してギアボックスからブラケットが外れるものがある。そのため、ハンドル操作ができなくなるおそれがある。

改善箇所説明図

改善措置の内容

ブラケット取り付けボルトの締め付け状態を点検し、締め付け力が不足しているものはステアリングギアボックスを良品と交換する。

自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・改善実施済車には、後面ガラス左下隅にNo.1009のステッカーを貼付する。

対象範囲

車名

型式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数


ホンダ

LA-RN1

ストリーム
RN1-1000014~RN1-1055252
平成12年10月12日~平成13年9月28日
55,239
RN1-1100001~RN1-1129211
平成13年9月28日~平成14年6月17日
29,211
RN1-5000001~RN1-5000040
平成14年1月22日~平成14年5月23日
40

LA-RN2
RN2-1000015~RN2-1008455
平成12年10月12日~平成13年10月2日
8,441
RN2-1100001~RN2-1103882
平成13年10月1日~平成14年5月22日
3,882
RN2-5000001~RN2-5000008
平成14年2月13日~平成14年5月15日
8

LA-RN3
RN3-1000016~RN3-1057942
平成12年10月12日~平成13年9月28日
57,927
RN3-1100003~RN3-1114824
平成13年9月28日~平成14年5月23日
14,820
RN3-5000001~RN3-5000026
平成14年2月20日~平成14年5月22日
26

LA-RN4
RN4-1000014~RN4-1009677
平成13年1月10日~平成13年9月27日
9,664
RN4-1100002~RN4-1103235
平成13年10月1日~平成14年5月24日
3,234
RN4-5000001~RN4-5000006
平成14年1月17日~平成14年4月11日
6
LA-RD4
CR-V
RD4-1000010~RD4-1004549
平成13年9月5日~平成14年6月13日
4,540
LA-RD5
RD5-1000018~RD5-1015437
平成13年9月5日~平成14年5月22日
15,420
LA-DC5
インテグラ
DC5-1000018~DC5-1010207
平成13年6月14日~平成14年5月24日
10,190
LA-ES3
シビック
 フェリオ
(教習車)
ES3-8000001~ES3-8000331
平成13年3月9日~平成13年8月8日
331
ES3-8100001~ES3-8100230
平成13年10月24日~平成14年5月24日
230

   

(計8)

(計4車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成12年10月12日~平成14年6月17日

(計213,209)