MENU

HONDA

検索
  • 改修の開始日:平成25年12月21日

フィットのサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

1)7速DCT型自動変速機を搭載した車両において、エンジン制御ユニット(ECU)のプログラムが不適切なため、

 (1) EV走行モードでの発進の際、ミッションでの自動変速時にギヤのドグとスリーブが噛み合わないことがあります。そのため、発進時のインギヤ動作に遅れが生じ、トランスミッション警告灯(シフトインジケーター)が全て点灯するとともに、発進に時間を要するおそれがあります。

 (2) 登坂路のEV走行でバッテリーの充電量が低下する等の条件で、アイドルストップからの復帰時に坂道発進補助システムが働かないことがあります。そのため、坂道発進時に後退するおそれがあります。

 (3) 変速操作後の発進時にクラッチ温度が高いと、クラッチ締結時のトルクが大きくなることがあります。そのため、発進時に車体が前後に揺動するおそれがあります。

 (4) 停車時、DレンジからP、Nに操作した際にギヤのドグとスリーブが噛み合わないことがあります。そのため、トランスミッション警告灯が点滅し、メーターディスプレイの点検表示が点灯するおそれがあります。


2)7速DCT型自動変速機を搭載した車両において、トランスミッションドライバーユニット(TDU)のプログラムが不適切なため、停車中の手動変速操作時にギヤのドグとスリーブが噛み合っていなくても、変速完了と誤判定することがあります。そのため、発進時のインギヤ動作に遅れが生じ、トランスミッション警告灯(シフトインジケーター)が全て点灯するとともに、発進に時間を要するおそれがあります。

改善の内容

1)エンジン制御ユニット(ECU)のプログラムを修正します。

2)トランスミッションドライバーユニット(TDU)のプログラムを修正します。

使用者に周知させるための措置

ダイレクトメール等で通知します。

対象範囲

車名

型式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数

備考

ホンダ
DAA-GP5
フィット
GP5-1000012~GP5-1010632
平成25年7月17日~平成25年11月6日
10,378
ハイブリッド車
GP5-3000006~GP5-3026418
平成25年9月23日~平成25年12月3日
25,609
GP5-5000003~GP5-5000102
平成25年10月9日~平成25年11月29日
100
GP5-8000001~GP5-8000013
平成25年9月9日~平成25年10月8日
13

   

(計1)

(計1車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成25年7月17日~平成25年12月3日

(計36,100台)

   

  • ※対象範囲の一部には、改修対象でない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別:運転席ドア上側ヒンジの上側ボルト頭部に黄色ペイントを塗布します。