MENU

HONDA

検索
  • 改修の開始日:平成20年2月8日

シビック(TYPE R)のサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

エンジン制御コンピューターの空燃比補正制御プログラムが不適切なため、減速時に特定のエンジン回転数(2100rpm)以下の状態でクラッチを切ると、アイドリング回転が不安定になったり、エンジンが停止することがある。 なお、エンジンの再始動は可能である。

改善の内容

エンジン制御コンピューターのプログラムを修正する。

使用者に周知させるための措置

ダイレクトメールで通知する。

対象範囲

車名
型式
通称名
対象車の車台番号の範囲及び製作期間
対象車の台数
ホンダ
ABA-FD2
シビック
(TYPE R)
3,555

FD2-1400003~FD2-1402320
平成19年9月13日~平成19年12月28日

2,240

 

(計1)
(計1車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成19年3月20日~平成19年12月28日

(計5,795台)

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別: 運転席ドア上側ヒンジの下側ボルト頭部に黄色ペイントを塗布