MENU

HONDA

検索
  • 改修の開始日:平成15年11月14日

オデッセイのサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

パワーステアリングのオイルポンプ内部に鋳造の不具合による亀裂が入ったため、車庫入れなどの極低速時に最大油圧がかかった際、亀裂が拡大して高圧油路から低圧油路へ圧力が漏れるものがある。 そのため、据え切りの際にパワーアシストが不足してハンドルの操作力が増大するおそれがある。
但し、通常走行時は適切なパワーアシストが行われるためハンドル操作に支障はない。

改善の内容

パワーステアリングポンプを対策品と交換する。

使用者に周知させるための措置

電話等で通知する。

対象範囲

車名
型式
通称名
対象車の車台番号の範囲及び製作期間
対象車の台数

ホンダ
LA-RB1

オデッセイ
RB1-1000024~RB1-1000051
平成15年10月6日~平成15年10月14日
28
LA-RB2
RB2-1000022
平成15年10月6日
1
UA-RB1
RB1-3000046~RB1-3003179
平成15年10月6日~平成15年10月23日
612
UA-RB2
RB2-3000013~RB2-3000586
平成15年10月6日~平成15年10月23日
80

 

(計4)
(計1車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成15年10月6日~平成15年10月23日

(計721)

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別:ポンププーリーの取付けボルト頭部に白ペイントを塗布