MENU

HONDA

検索
  • 改修の開始日:平成15年4月21日

レジェンドのサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

燃料残量警告灯の電気配線の回路が未取付けのため、燃料の残りが少なくなっても当該警告灯が点灯しない。

改善の内容

燃料残量警告灯の電気回路を点検し、配線が未取付けのものは良品のワイヤーハーネスと交換する。

使用者に周知させるための措置

ダイレクトメールで通知する。

対象範囲

車名
型式
通称名
対象車の車台番号の範囲及び製作期間
対象車の台数
ホンダ
LA-KA9
レジェンド
KA9-1600439~KA9-1600535
平成15年2月13日~平成15年3月17日
88

 

(計1)
(計1車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成15年2月13日~平成15年3月17日

(計88)

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別:左側トランクヒンジに黄色ペイントを塗布