環境

環境性能に優れたクルマの
導入でコスト削減

高い積載能力と低燃費を両立

数値はフリード HYBRID G・Honda SENSING〈FF〉、フリード+ HYBRID G・Honda SENSING〈FF〉

2030年度
燃費基準85%達成車
  • [フリード]HYBRID G・Honda SENSING(7人乗り)、HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING(FF)
  • [フリード+]HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING(FF)
平成30年
排出ガス基準75%低減レベル認定車
  • 全タイプ

装着するメーカーオプションによって燃料消費率は異なる場合があります。

*WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。

★燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

例えば…

燃費が5.0km/L変わると
5年間のランニングコストが
こんなに違う!

※燃費の数値は特定の車両の燃費WLTCモードを指すものではありません。