MENU
HONDA
検索
The 39th Tokyo Motor Show   FACT BOOK
The 39th Tokyo Motor Show 2005.10.19
N-Project
若者のライフスタイルに合ったモーターサイクルを研究・開発する若手の開発者集団が、「Nプロジェクト」です。これまでに、50ccの「Ape(エイプ)」「Zoomer(ズーマー)」「Bite(バイト)」「Solo(ソロ)」、250ccの「PS250」の5機種を開発し商品化してきました。今回、PS250のスタイリングを変更するとともに、新たに共通プラットフォームを持つ125ccスクーターのコンセプトモデル「NP6-S」と「NP6-D」を提案します。
worldNP6-S
参考出品車(試作車)
若者のストリートカルチャーを表現した、
ロー&ロングスタイルのコンセプトモデル。

街で遊ぶ若者のためのファッションアイテムとして開発された、クールなスタイルを演出するロー&ロングバージョン。手足を前に投げ出すライディングポジション、ひときわ個性的な存在感が魅力のモデルです。
squareLength:2,135mm
squareWidth:745mm
squareHeight:1,039mm
squareEngine Type:Air-cooled 4-stroke OHC single
squareDisplacement:124cm3
NP6-S
worldNP6-D
参考出品車(試作車)
アクティブな若者の行動にマッチした、
ビッグデッキを持つ機能美あふれるスタイリング。

フィールドで遊ぶ若者のための遊び道具積載アイテムとして開発された、広い積載スペースを持つビッグデッキバージョン。埋め込み式のフックも装備しており、サーフボードなどの長尺物も積載できます。リアシートはボルトオンで着脱可能です。
squareLength:2,135mm
squareWidth:738mm
squareHeight:1,064mm
squareEngine Type:Air-cooled 4-stroke OHC single
squareDisplacement:124cm3
NP6-D
PS250
参考出品車(市販予定車)
丸型デュアルヘッドライトの採用やボディーカバーの同色化で、個性あふれる存在感を強調。
PS250は、「ラフ」「タフ」「ブコツ」をキーワードに、2004年にデビュー。太いパイプフレームや可倒式タンデムシートなど、個性的なスタイリングや使い勝手が好評のモデルです。今回は、丸型2灯のヘッドライトに加え、車体色には新たにハーベストベージュを採用。またフレームとトップカバー、ミドルカバーを同色とすることで、より存在感を強調しています。さらにヘルメットホルダーを追加することで、利便性の向上も図っています。
squareLength:2,085mm
squareWidth:795mm
squareHeight:1,090mm
squareEngine Type:Liquid-cooled 4-stroke OHC single
squareDisplacement:249cm3
PS250

left_allow前のページへline 目次へline 次のページへright_allow