MENU

HONDA

検索
giorcub
giorcub
 

パワーユニット(1)


 パワーユニットには、ロングセラーモデル スーパーカブに搭載し、小型・軽量で高い信頼性と耐久性を発揮する、空冷・4ストローク・OHC・2バルブ・単気筒49cm3エンジンを採用。特に今回は、基本諸元を変更することなく、ピストン、リングの細部仕様の変更および、キャブレターのセッティング、部品精度などを見直すことによって、特別な排出ガス浄化システムを付加することなく、国内の新排出ガス規制に適合させています。

 このエンジンの採用によって、スクーターとしては低燃費の110km/リッター(30km/h 定地走行テスト値)を達成するとともに、4ストロークならではの粘り強くなめらかな出力特性と、静粛性を実現しています。

 

 

 

パワーユニット

 また、ブローバイガス(未燃焼ガス)の還元方式にシールド式を採用し、クランクケースからエアクリーナーに戻し再燃焼させています。

 スターターモーターは、エンジンの下部前方にレイアウトすることで生み出されたスペースに、適切なエアクリーナーの配置とラゲッジボックスのメットインスペースを確保しています。

 エンジンの冷却は、レッグシールドの前方からエアを導入し、フロアーパネルのトンネル部を通過して、空冷エンジンのシリンダーヘッドを冷却する方式としています。


エンジン比較
エンジン比較 (↑クリックすると拡大します



←前ページへ---目次へ---次のページへ→