MENU

HONDA

検索
SUPER XR/XR BAJA
XR/XR BAJA
 
開発の狙い

「'97XR250/XR BAJA」の具体的な開発にあたっては、「スーパーXR250」の開発テーマである「軽量、スリム、自由自在」を追求するとともに、さらなる「使い勝手の向上」、「疲労の軽減」、「耐久性の向上」を目指し、開発を進めました。

具体的には、
  1. オフロード走行時における操縦安定性の向上
    • 前・後分布荷重の変更
    • 低重心化
    • 完成車ジオメトリーの変更
    • フレーム剛性バランスの変更
    • 操舵剛性の変更
    • フロントホイール剛性の変更
  2. .乗り心地および足着き性の向上
    • サスペンションセッティングの変更
  3. 加速性能および燃費の向上
    • ファイナルレシオの変更および、キャブレターセッティングの変更
  4. 視認性の向上
    • ヘッドライトの光量アップ
  5. 使い勝手の向上
    • オイル量測定時の油面安定化
    • サイドスタンドのサイズおよび、設定の変更
    • 燃料タンクマウントラバーおよび、ウインカーステーなど各部の耐久性向上
以上の項目に重点を置き、各部に変更を施しました。

XR250



← 前ページへ--- 目次へ--- 次のページへ →