MENU

HONDA

検索
RACOON COMPO
RACOON COMPO
 
デザインコンセプト

 従来のラクーンシリーズのデザインは、主に高齢者と主婦層にデザイン上の主眼を置き、 日常の使い勝手を付加したデザインワークを行ってきました。
 そして、今回のラクーンCOMPOにおいてはこれまでの実用性はそのままに、さらに

「見て、乗って、使って“楽しいうれしい”デザイン」

をテーマに開発を進めました。

 18インチタイヤの折りたたみ式ミニサイクルでありながらも、フレームは 成人男子が余裕を持って乗車できるサイズとするとともに、これまで車体の外に 搭載されていたバッテリーをアルミリアフレーム内に収納することによって、 フロントフレームのヘッドパイプからリアタイヤ中心部へとストレートにつながる 軽快でシンプルなフレームとしました。
 さらに、シートポスト内には、リアフレームと同様にアシストシステムを制御する コントローラーを内蔵するとともに、シートポストを前方に傾斜させ、その下の スペースにバッテリー残量モニター確認窓を付けるなど、使いやすさを優先させた 上で、スポーティーかつシンプルで、“楽しいうれしい”デザインを実現、 これまでの電動アシストサイクルにはない質感の高さと、コンパクトでスタイリッシュ な外観を生み出しました。

   カラーリングは、フロントフレームに“楽しいうれしい”遊び心を演出した3色を設定。

サーフブルーメタリック
サーフブルーメタリック

●サーフブルーメタリック/海
リゾート海岸のマリンブルーと波打ち際で輝く白い砂をイメージするカラーリング。

●ファイティングレッド/山
マウンテンバイクの力強さとアウトドアスポーツをイメージするカラーリング。

●マットグレーメタリック/街
街中で渋く輝き、乗る人を際だたせるカラーリング。
また、リアフレームとシートポストには、フロントフレームを引き立て軽快感を 表現するショットシルバーメタリックを各車共通で採用しています。

ファイティングレッド
ファイティングレッド
マットグレーメタリック
マットグレーメタリック

*写真は(株)ホンダアクセス製オプショナルパーツ装着車です



← 前ページへ--- 目次へ--- 次のページへ →