MENU
HONDA
検索
S2000

S2000
 

S2000のテクノロジー#1


世界最高水準の高出力と先進の低排出ガス化を実現した
「2リッター4気筒 自然吸気DOHC VTECエンジン」

アクセル操作に瞬時に反応するリアルレスポンスと、一般道からサーキットまで楽しめる高性能を実現するために、世界最高水準の最高出力250PS/8,300rpm、リッター当たり125馬力、最大トルク22.2kgm/7,500rpmを達成する「2リッター4気筒 自然吸気DOHC VTECエンジン」を新開発。
高出力化は、VTEC機構の進化を中心に、高回転化とフリクション低減、充填効率の向上などにより達成。低回転域から9,000rpmの超高回転域まで一気に昇りつめるパワーフィーリングを実現しました。
低排出ガス化は、触媒の急速な温度上昇を実現する新技術であるマルチポート排気2次エアシステムとメタルハニカム触媒を中心に、コールドスタート時からの効率的な排出ガス浄化技術を構築し、出力を低減することなくCO、HC、NOxとも平成12年排出ガス規制値を50%以上下回る性能を達成しました。しかも10・15モード走行では、12.0km/L(運輸省審査値)の低燃費を実現しました。

2リッター4気筒 自然吸気DOHC VTECエンジン
数値


← 前のページへ --- 目次へ --- 次のページへ →