MENU
HONDA
検索
LIFE FACT BOOK
LIFE 2003.9.4
Concept
人間を徹底的に見つめたハートフル・テクノロジーで、心に響くクルマの創造をめざしました。
「ハートフル・テクノロジー」。
それは機能や性能を高めるために、物理的な効率を追求するだけではなく、クルマを使う人の心を満たすために、人を思いやる心で発想し、技術を使うこと。

このような視点でクルマを創ることで、人々の心に響き、誰からも親しまれ、愛されるようなこれからの時代にふさわしい、スモールカーができるのではないかと考えました。

そのために取り組んだテーマは、
【Safety】 乗る人に大きな安心感をもたらす、クルマ相互の衝突にも対応した安全性能。
【Design】  人の感性に響きトキメキを生む、機能を美しく表現したデザイン。
【Packaging】  効率とともに人へのやさしさも追求したパッケージング。
【Utility】  使う人の立場になって、隅々にまで心を配ったユーティリティ。
【Driving】  パワートレインを一新し、環境への優しさと走る楽しさを両立した走行性能。

あらゆる観点から徹底的に人を見つめ、心を配り、心を尽くしながら、これらのテーマを先進の技術をもって、様々な創意工夫を凝らして具現化。「ハートフル・テクノロジー」がたくさんつまった、〈New LIFE〉を完成させました。
New LIFE 誕生



前ページ前ページ前ページ目次次ページ次ページ次ページ