MENU
HONDA
検索
ファクトブックへ
CIVIC
CIVIC FACT BOOK
  ボディ剛性
  text
 
ボディの高性能化。それは安全性能の向上と同次元で取り組んでいく必要があります。シビックは、新開発のプラットフォームを基本に、まずボディ骨格では各部材断面の大型化やスティフナーの追加、結合部の強化などを施し、強固な骨格を創造。さらに、フロント部ではバルクヘッド補強やダンパーハウジング補強を。リア部ではダンパーtoダンパーのハウジング補強、リアフレーム後端部の補強などを行うことで、大幅に進化した高剛性ボディを実現しました。ねじり剛性が80%も向上(旧モデル比)したのをはじめ、フロント首振り剛性やリア横曲げ剛性も大幅に向上。快適な走りをしっかりと支えます。
 
◎高剛性ボディ解析図(シビック)
高剛性ボディ解析図
 
◎高剛性ボディ構造(シビック)
  高剛性ボディ構造

次ページ前ページ次ページ 目次次ページ 次ページ次ページ