MENU
HONDA
検索
ファクトブックへ
CIVIC
CIVIC FACT BOOK
  トランスミッション
 
text ホンダマルチマチックS構造図
◎ホンダマルチマチックS構造図

なめらかな走りからリニアな走りへ。
変速フィールを飛躍的に向上させた、
ホンダマルチマチックS。

変速ギアを使わずに、アクセル開度や車速などの条件によって油圧を 変えることで2つのプーリーの溝幅を変化させ、これに伴って金属ベルトの伝達ピッチ径を変化させて無段変速を行う、ホンダマルチマチックS。変速ショックのないスムーズな加速に加え、低速域で特に力強い新開発 エンジンとの組み合わせや専用チューニングによって、よりリニアなレス ポンスを実現し、タイトな加速フィールを獲得。同時にアクセル戻し時のエンジンブレーキ感も大きく向上しました。
 
 
●専用チューニングを施し、リニアリティを追求
新開発VTECエンジンの低速トルク特性をはじめ伝達効率をよりいっそう高めるために、各制御系の最適化を図りながらAMSSの採用などにより、これまでにない瞬発力を実現。さらにホンダ独創のシフトスケジューリングシステム、プロスマテックを改良し変速制御マップを最適化したことで、より人の感覚に近いシフトフィーリングを獲得しています。
◎リニア感比較
リニア感比較
  ●俊敏な加速をもたらすAMSSを採用(全AT車)
AMSS=Acceleration Map Select System
アクセルペダルの操作スピードや踏み込み量、車速によって、ドライバーの意志を予測し、走行状況に最適な変速特性に 切り替えます。追い越し時などはアクセルの状況を瞬時に判断し、エンジンパワーを最適に引き出せるよう自動的にコントロール。 軽快な発進加速や追い越し加速を発揮します。

◎体感G特性
体感G特性
 
20km/L(シビックフェリオiE)の達成に大きく寄与する、
細部にわたって見直された燃費向上技術。

エンジンの最適燃焼領域の有効利用やトルクコンバータを使わない発進クラッチシステムに加え、各部の見直しによってさらに燃費性能を向上。20km/L(シビック フェリオiE)の達成に大きく貢献しています。

●油圧制御の高精度化、適正化による燃費向上
1 小型リニアソレノイドバルブと新プーリー圧コントロールバルブを採用して プーリークランプ圧精度を高め、金属ベルトのロスを低減。 ◎油圧経路イメージ図
油圧経路イメージ図
2 2つのプーリー差圧設定を適正化し、油圧系ライン圧を低減設定することにより、オイルポンプのロスを低減。
 
●坂道後退抑制機構を採用(シビック:iE/シビック フェリオ:iE)
坂道発進時のドライバビリティを確保しながら、弱クリープ化によるアイドル停止時のエンジンロスを低減。

アクティブロックアップ機構採用、電子制御4速オートマチック。
(シビック:B、G、G4、X4/シビックフェリオ:B、B4、L4)
ロックアップクラッチに採用したロングトーションダンパー機構により、エンジンからのトルク変動を減衰することで車体振動を低減し、 ロックアップ領域を拡大。ロックアップ専用リニアソレノイドの採用によって油圧振動も低減しています。また加速領域においては、 エンジントルクや走行状況に応じてフィ−ドバック制御を適切にコントロールすることで、ドライバビリティを損なうことなく燃費を 向上しています。

オートマチック全車にプロスマテックを採用。
ホンダマルチマチックSおよび電子制御4速ATにプロスマテックを採用。スロットル開度や加速度などから走行状況を瞬時に判断し、 変速タイミングを最適に制御します。登坂路では不要な変速を抑えスムーズな走行を、降坂路ではエンジンブレーキを最適制御。 人の感性に近い変速を行います。
 

◎プロスマテック作動イメ−ジ図
プロスマテック作動イメ−ジ図
 
操る楽しさと爽快な走りが得られる、5速マニュアルトランスミッション。
(シビックフェリオ:B、RS、B4、L4)
スポーティセダン、シビック フェリオには5速マニュアルも用意。軽量・コンパクトに設計するとともに、 各ギアの最適なレシオ設定を行い、爽快な走りを実現。さらにRSには専用チューニングを施し、より心地よい操作感を獲得しています。
 
●RS専用チューニング
1速にはカーボンシンクロを、2速には薄型ダブルコーンシンクロを採用。 シンクロ容量をアップすることで、軽くて節度感のあるチェンジフィーリングを 獲得しています。また、フライホイールとクランクシャフトの結合に、フレキシブル プレートを介したフレキシブルフライホイールを採用。振動モードを分散させることで、 エンジン振動・騒音を大幅に低減しています。
フレキシブルフライホイール構造図
◎フレキシブル
フライホイール構造図

次ページ前ページ次ページ 目次次ページ 次ページ次ページ