MENU
HONDA
検索

CIVIC & CR-X
FACT BOOK
CIVIC&CR-X
CR-X

CR-X  1.5L 16VALVE DUAL CARB.
1.6L DOHC 16VALVE PGM-FI

全身は、走りのためにある。
ホンダ最速のテクノロジー。

速さのなかに、走りの効率を追求し、将来あるべきひとつの姿を実現させる。
テクノロジーの熟成とともに、感性面での充実を追求する。
運動性能、パワー、燃費、空力など、さまざまなデータ解析によるアプローチからだけでなく、
そこに人間の一部としてのクルマ論を限りなく具現化したい。
CR-Xは、ホンダテクノロジーの粋を結集し、走りの爽快さだけでなく、
シートに着座した瞬間から始まる爽快さを身につけて、誕生しました。
徹底した空力フォルム、ロー&ワイドボディ、
四隅タイヤによるコンパクトなパッケージング、地上に近く定められたドライビング・ポジション、
気配までも感じるかのような超広角視界、キャノピー感覚のグラストップなど、
数々の革新技術を実現。
凝縮された高性能メカニズムが、まさにホンダならではの走りをもたらします。
次代のFFスポーツ。それは、ピュアなものだけが到達できる感動のスポーツです。
*セットで装着車を設定

コンピュータによる空力解析図 空気抗力係数
CD=0.30
揚力係数
CL=0.10
ヨーイング・モーメント係数
(ヨーアングル6°時)

CYM=0.03
TOTAL AERODYNAMICS
コンピュータによる空力解析図


イラスト:イメージスケッチ
イラスト:イメージスケッチ

次代の高性能パワー・ユニット、ハイパー16バルブ新エンジン搭載。
パワーアップを達成し、爽快な走りをもたらす、DOHC16バルブ新エンジン搭載。
走りと乗り心地を高次元でバランス。4輪ダブルウイッシュボーン・サスペンション搭載。
曲面構成ボディの、新感覚「フラッシュ&ブレンディ」フォルム。
視界の良さを超えて気配までも感じるかのような、スーパー・ビジビリティ(気配キャビン)。
新開発グラストップによる、キャノピー感覚のコクピット。

イラスト:イメージスケッチ
イラスト:イメージスケッチ



←前のページへ---目次へ---次のページへ→