MENU
HONDA
検索
ACCORD
FACT BOOK
ACCORD
新型アコードハッチバックの特徴

ハッチバック全タイプに
クルーズコントロール
(リジュームスイッチ付)と2P(2段階車高)・4W(4輪)
オートレベリングサスペンションを
標準装備しました。


特徴

●ハッチバックの車種構成。
1600SLLXEX
1800LX-TEX-T
※SLは受注生産です。

ワールド・クォリティのスポーティ・ハッチバックであるからには、路面の変化にあわせて快適な走行が楽しめること。これが新型アコードハッチバック開発のひとつの目標でした。快走のレベルを飛躍的に高めた2大機構をはじめ、真に快適な装備を全タイプに搭載し、この目的を達しました。
また見るからに知的でしかも俊敏さを感じさせるシルエットが、新型アコードハッチバックの特色です。

快適の、2大新機構(全タイプに適用)
(1)指1本で、自動定速走行が楽しめるクルーズコントロール(リジュームスイッチ付)。
(2)2P・4W(2ポスチュア4ホイール)オートレベリングサスペンション(日本初)。

個性的なスタイリング。アクティブなカーライフを演出する使い勝手のよい〈分割式〉リアスプリットシート(3通りに変化)を採用したアコードハッチバック。運転しやすさ、快適な乗り心地、静かな室内など、独創のクォリティを備えたハイ・オーナー・ハッチバックカーです。

超ワイドトレッドとロングホイールベースが生む
精悍なスタイリング
前輪1,430mm、後輪1,420mm。2000cc車クラスをも凌ぐ超ワイドトレッドと、2,450mmのロングホイールベースが生む精悍にして重厚感あふれる新スタイリングです。ダックテールが強調するトータルな空力設計が、CD(抗力係数)=0.37、CLF(前輪揚力係数)=0.12、CYM(ヨーイングモーメント係数ヨーアングル6°時)=0.03というすぐれたトータルエアロダイナミックスを実現。
きりりとひきしまった線の流れと、デリケートな曲面の美しさが、スポーティなボディフォルムを生みだしています。

すぐれた燃料経済性
●1600cc車 15.0km/L
●1800cc車 13.5km/L
  (10モード燃料消費率運輸省審査値1600・5速車・型式E-SY 1800・5速車・型式E-SZ)。
好評のCVCC-IIエンジンと、独特の空力設計の軽量ボディとが相まって、このクラストップレベルの燃料経済性を実現しました。

国産車中トップクラス・65dB(A)の静かな快適居住空間

(※室内中央騒音値100km/h走行時・5速=当社値)

快走のメカニズム
スポーティな走りを演出するホンダ伝統のFFと4輪独立懸架に、さらに日本初の2P・4W(2ポスチュア4ホイール)オートレベリングサスペンションが加わり、一段とスムーズでしかも逞しい快適な走りを実現しました。

●1600シリーズ  最高出力90PS/5,300rpm
  最大トルク13.5kg-m/3,500rpm

●1800シリーズ  最高出力97PS/5,300rpm
  最大トルク14.3kg-m/3,500rpm

ワールド・クォリティ・カーにふさわしい数々の装備
(1)世界初のニュー 車速応動型/バリアブル パワーステアリング。
(2)世界初のマイルドフローベンチレーション。
(3)日本初の性格分けパーソナルシート。
(4)電子チューナー式ラジオ。
(5)パワーアンテナ。
(6)[OD]オーバードライブ付ホンダマチック。
(7)カレンダー付デジタルクオーツ時計。
など数々の快適装備・親切設計がなされています。
※詳しくは主要装備表をご覧ください。


← 前のページへ --- 目次へ --- 次のページへ →