MENU
HONDA
検索

2012年7月発表 2012年11月終了モデル
この情報は2012年11月現在のものです。


  • デザイン[スタイリング・インテリア]

  • 自在に使える革新空間

  • 使いやすさ

  • タイプ・価格・カラー

  • 燃費・走行性能

  • 安全性能

  • 装備

  • スペック・大きさ

  • アクセサリー


使いやすさ 便利な両側スライドドアや、駐車をラクにする「ピタ駐ミラー」、豊富な収納など。毎日のパートナーとして、さまざまな「使いやすさ」をカタチにしました。

こだわりのポイント 使いやすさを追求したいろんな機能や装備の中から、こだわりのポイントをご紹介。

  • 可能性にあふれる広さ
  • フィット並みの後席の足元広さ
  • ミニバン並みの室内高
  • 大開口スライドドア
  • 両側スライドドア
  • 快適な座り心地
  • 駐車をラクにするピタ駐ミラー
  • 運転しやすいパノラマビュー
  • ヒルスタートアシスト機能
  • ミニバン並みの目線の高さ
  • ミニバン並みの頭上空間
  • プッシュエンジンスタート/ストップ スイッチ
  • 使い勝手を高める装備

ポイント一覧へ

N BOX以上に広い室内空間

カットボディによる合成写真

可能性にあふれる軽最大級の※広びろ空間。

[ さまざまな使い勝手を生む広さ ]

エンジンルームを小さくすることで、空間の長さを広げ、さらに、特許技術「センタータンクレイアウト」と、それによって可能になった斜めの床で、後席から後ろ、とりわけ荷室の高さをぐんと拡大。いままでの軽になかった使い勝手を生む、広びろ空間を実現しました。

※2012年7月現在。室内空間 側面の断面積。Honda調べ。

驚きの広さをかなえたヒミツは、コチラ。
広さを生む、Hondaならではの技術。

エンジン、CVTの小型化と、補機などの配置の工夫で、エンジン全体を徹底的にコンパクト化。さらに、強い衝突時には補機がエンジンの隙間にスイングすることなどで一層コンパクトになる設計により、骨格が受け持つ“衝撃吸収幅”の十分な確保を可能に。これらにより、高い衝突安全性能も両立しながら、小さなエンジンルームを実現しました。

そして、「センタータンクレイアウト」。通常は後席や荷室の下にある燃料タンクを、ほとんど活用されることのなかった前席の下に配置する特許技術。これにより、斜めの床を可能とし、荷室空間を劇的に拡大しました。

小さいエンジンルーム アクセルペダルを極力前に配置 前輪を極力前に配置 燃料タンク 斜めの床 画像はイメージ

閉じる

ポイント一覧へ

後席の足元広さ フィット並み

広い荷室を持ちながら、後席の足元広さはフィット並み。

[ フィット並みの後席足元 ]

エンジンルームのコンパクト化や、前席の背もたれの形状を工夫することで、広い荷室を持ちながら十分な足元空間を確保。ドライブが快適に楽しめます。

ポイント一覧へ

室内高140cm カットボディによる合成写真

カットボディによる合成写真

大きくかがまずに乗り降りラクラク。室内高140cm

[ ミニバン並みの室内高 ]

お子様が立てるほどのゆとりの高さ。カラダを大きく折り曲げずにラクに乗り降りできるほか、お子様のお着替えものびのびでき、背の高い荷物もラクに積み込めます。

ポイント一覧へ

大開口スライドドア

大きく開いて、みんなが乗り降りしやすいドア。開口幅64cm

[ 大開口スライドドア ]

開口幅がミニバン並みに広いから、乗り降りがラク。お子様を抱きかかえての乗り降りや、かさばる荷物の出し入れなどもラクにできます。

ポイント一覧へ

開閉イメージ

開閉イメージ

狭い場所でも、車道側からでも、 乗り降りをスムーズに。

[ 両側スライドドア ]

狭い駐車場や壁際でも、ドアをぶつける心配が少なく開けられます。車道側から乗り降りするときも、場所をとらずに開け閉めできます。

ポイント一覧へ

大型ベンチシート

人を支えるものだから、工夫やこだわりを徹底的に。

[ 大型ベンチシート ]

快適性を大きく左右するシートの素質にこだわりました。たっぷりとしたサイズや厚み、心地よい肌触り。さらに、適度な「受けとめられ感」をもたらす沈み具合や、ベッドモードにした際に心地よい寝心地が得られるフラット感にも配慮をつくしています。

アレルギー対策をしたシート

足を組んでゆったりくつろぐ男性の身長 173cm

シートにアレルギー対策を。

[ アレルクリーンシート ]タイプ別設定

シート表皮にダニやスギ花粉などのアレルゲン物質が付着した際、その活動をほぼ完全に抑制*するアレルクリーンシートをタイプ別設定。より快適な座り心地を実現します。

*ダニアレルゲン98%、スギ花粉アレルゲン97%を不活性化。
 Honda社内実車テスト値。

閉じる

ポイント一覧へ

ミラーに映る範囲のイメージ

駐車が苦手な方のためにも、見えない所を見えやすく。

[ ピタ駐ミラー ]

思い通りの場所にラクにピタリと停められるようにと採用した、死角を減らす「ピタ駐ミラー」。運転席に座った状態で左側の前輪、左右の後輪、さらにはクルマの後ろの様子まで確認でき、幅寄せや縦列駐車、車庫入れの際に役立ちます。

[ピタ駐ミラー]

1.サイドビューサポートミラー 左前のタイヤあたりが見え、路肩寄せがラク。

2.広角ドアミラー 後輪まで見え、バックにより安心感。

3.後方視角支援ミラー クルマのすぐ後ろも見えやすく。

「ピタ駐ミラー」についてもっと詳しく
左前のタイヤあたりが見え、路肩寄せがラク。 1.サイドビューサポートミラー

ミラー(A)は、ドアミラーの背面に付けたミラーとの合わせ鏡で、運転席から見えにくい左前輪の前方を映します。タイヤがまっすぐかどうかも確認でき、スムーズにスマートに停められます。
ミラー(B)は、運転席から見えにくい助手席側ドアの下あたりを映します。

ミラーに映る範囲のイメージ

ミラーに映る範囲のイメージ

●例えばこんなシーンで!

狭い道でのすれ違い

路肩寄せ

後輪まで見え、バックにより安心感。 2.広角ドアミラー

ドアミラーの下部を広角化して、後輪まで見えるよう視野範囲を拡大。後方確認をいっそうしやすくしました。

広角ドアミラー

ミラーに映る範囲のイメージ

ドアミラーの下が広角化しているので、後ろの車輪まで
見ることができます。

クルマのすぐ後ろも見えやすく。 3.後方視角支援ミラー

室内のハイマウント・ストップランプ下側にも、後方の死角を減らすミラーを配置。運転席からは見えない車両の後方下を広く映します。

後方視角支援ミラー

ミラーに映る範囲のイメージ

運転席からでは見えない範囲を広く映し出します。

安全のため、後方視角支援ミラーは直視してください。
後方視角支援ミラーの映し出す範囲は限られていますので、必ず目視で車両周辺の安全を確認してください。

閉じる

ポイント一覧へ

パノラマビュー

幅寄せや狭い道を考えて、すみずみまで見やすく。

[ パノラマビュー ]

周囲を広く見渡せるよう、窓枠を細くしてガラスエリアをよりワイドにしました。後方視界もすっきり広びろとしていて、狭い場所でのバック駐車もスムーズにできます。

ポイント一覧へ

ヒルスタートアシスト機能

急な上り坂でも、不安なくスムーズに発進。

[ ヒルスタートアシスト機能 ]

坂道発進時、ペダルを踏みかえる瞬間のクルマの後退を抑制します(約1秒間)。坂道での渋滞などに効果を発揮。アイドリングストップシステムのON/OFFに関わらず作動します。

ヒルスタートアシスト機能 作動イメージ図

ポイント一覧へ

ミニバン並みの高い目線

大きなクルマに埋もれないよう、目線はミニバン並みの高さに。

[ ミニバン並みの高い目線 ]

運転席に座ったときの目線がより高い分、前を見通しやすく、ゆとりをもって運転できます。また車両感覚がつかみやすく、狭い道などでの運転に安心感をもたらします。

ポイント一覧へ

ミニバン並みの頭上空間

カットボディによる合成写真

運転を気持ちよくしたいから、頭上にもミニバン並みのゆとりを。

[ ミニバン並みの頭上空間 ]

軽自動車はボディの大きさが限られているので、どうしてもフロントウインドウとドライバーとの距離が近くなりがち。N BOX +なら頭上空間も広びろとしていて、圧迫感を感じさせません。

ポイント一覧へ

プッシュエンジンスタート/ストップスイッチ(スイッチ照明付)

エンジンスタートも、プッシュ操作でスマートに。

[ プッシュエンジンスタート/
 ストップスイッチ (スイッチ照明付) ]

Hondaスマートキーを携帯していれば、パーキングブレーキをかけ、セレクトレバーを「P」にし、ブレーキを踏みながらスイッチを押すだけで、エンジンの始動・停止が可能。キーをバッグから取り出して差し込む手間がいりません。

ポイント一覧へ

サイズや場所にこだわった収納など、使い勝手を高める装備も充実。

[ 使い勝手を高める装備 ]

「使える」サイズで、乗る人それぞれが手の届きやすい位置に備えた数々の収納など。使うたびに便利さを実感できる装備が充実しています。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18

便利な収納 カットボディによる合成写真

  • 写真はすべてN BOX + G・Lパッケージ(FF) 2トーンカラースタイル<ブルー&ホワイト> メーカーオプション(ナビ装着用 スペシャルパッケージ)、ディーラーオプション(ギャザズ ナビゲーション)装着車
  • 数値はすべてHonda測定値。
  • 小物類は撮影のために用意したものです。
  • 各装備・仕様の詳しい設定につきましては「装備一覧」をご覧ください。

こだわりのポイント

  • 可能性にあふれる広さ
  • フィット並みの後席の足元広さ
  • ミニバン並みの室内高
  • 大開口スライドドア
  • 両側スライドドア
  • 快適な座り心地
  • 駐車をラクにするピタ駐ミラー
  • 運転しやすいパノラマビュー
  • ヒルスタートアシスト機能
  • ミニバン並みの目線の高さ
  • ミニバン並みの頭上空間
  • プッシュエンジンスタート/ストップ スイッチ
  • 使い勝手を高める装備

ページトップへ▲

  • デザイン[スタイリング・インテリア]

  • 自在に使える革新空間

  • 使いやすさ

  • タイプ・価格・カラー

  • 燃費・走行性能

  • 安全性能

  • 装備

  • スペック・大きさ

  • アクセサリー