MENU

HONDA

検索

2013年5月発表 2014年3月終了モデル
この情報は2014年3月現在のものです。

INSIGHT

開発思想

先を見つめる思想#3

クルマと一緒に、エコを学ぶ。

運転している様子 燃費は、ドライバーの運転次第で大きく変わる。エコアシスト。それは、より低燃費で走れるように、クルマと人が、一緒にエコ運転の技術を磨いてゆくシステムクルマが人にアドバイスする。人はそれを学ぶことで成長する。インサイトの反応に、励まされたり、熱くなったり。運転するたびに、学ぶよろこびがある、成長する楽しさがある。人とクルマのそんな関係、ちょっと面白いと思うのです。

うれしいときほど、ミドリになる。

「今、低燃費で走れているか」を伝えてくれるコーチ役。
その瞬間のアクセル/ブレーキの使い方が、燃費によいかどうかを判断し、
スピードメーターの背景色で表現。日々変化する運転条件の中で、
ミドリ色をできるだけキープして走ることで、エコ運転が身についてゆく。

色の説明 コーチング

エコアシストについてさらに詳しく。

先を見つめる思想トップへ
  • #1 軽くなることの、価値は重い。
  • #2 寸尺(サイズ)に収める、という美学。
  • #3 クルマと一緒に、エコを学ぶ。
  • #4 心を尽くした、心地よさ。
  • #5 燃費を、言い訳にしない。
  • #6 +200ccが、解き放った。

ページトップへ