MENU
HONDA
検索

ROUND 10

ロシアロシア オリョーノク 2017.06.11(日)・MXGP 決勝

第10戦 ロシア

ボブリシェフが祖国ロシアGPにカムバック


MXGPクラスに、ドイツGPで鎖骨を骨折したTeam HRCのイブジェニー・ボブリシェフが戻ってきましたが、その一方でティム・ガイザーが欠場することになりました。ガイザーはラトビア、ドイツと転倒続きでしたが、肩甲骨が折れていることが最近の検査で判明しました。ライダーが入れ替わり、前戦とは対照的な布陣になってしまいましたが、ボブリシェフは祖国で開催されるロシアGPになんとか復帰できたことを喜びました。

会場のオリョーノクは、2014年に冬季オリンピックが行われたソチに近く、黒海に面した青少年キャンプ施設に隣接したコースです。昨年はFIMジュニアモトクロスが行われましたが、MXGPが開催されるのは今回が初めてです。山を背にした起伏に富むコースは、硬質路面を得意とするライダーにとってベストコンディションとなるはずでしたが、土曜の夜に降った雨で状況が一変。日曜のタイムスケジュールが変更される事態となりました。

MXGPクラスのレース1は、直前に行われたMX2のレース中に降り続いた雨の影響で、ひどいマディコンディションになってしまいました。ボブリシェフは好スタートを切り、1コーナーを3番手でクリアしましたが、泥だらけになったゴーグルの視界が悪くなり、2周目を終えたところでピットイン。さらに2度目のピットインを含むタイムロスにより、ボブリシェフは順位を落とし13位でフィニッシュしました。

レース2ではスタートに失敗して出遅れましたが、ボブリシェフは最後方から追い上げを開始。1周目12番手から、終盤には8番手までポジションを回復しましたが、最終ラップのミスでジェフリー・ハーリングス(KTM)とアントニオ・カイローリ(KTM)の先行を許し、10位でチェッカーを受けました。

鎖骨骨折から3週間後、しかもマディコンディションのカムバック戦としては、十分すぎるリザルトを得たボブリシェフ。転倒しながらも、プレートで補強した鎖骨に異常はなく、自信を深めることができました。

コメント

イブジェニー・ボブリシェフ(MXGP 13位/10位 総合12位)
 イブジェニー・ボブリシェフ 「今日は特に雨が降ったあとのコンディションが難しく、非常に大変なレースでした。コースはものすごいマディで、ライン選びに苦しむほどの災難になりました。レース1では好スタートを切れたのですが、すぐにゴーグルが使えなくなり、2周目にピットインしなければなりませんでした。そこで時間とポジションをずいぶんロスしてしまいました。その後リズムをつかめたと思ったら、今度はグローブが泥だらけになり、またしてもピットインで時間を費やして、結局13位でフィニッシュしました。レース2ではスタートに失敗し、ゲートを出たときには最後尾でした。それでもマシンと身体のフィーリングが悪くなかったので、かなりばん回することができました。随所でいいラインを見つけて、なんとか最後尾から8番手まで追い上げたのですが、最終ラップにミスして肩から転倒してしまったのです。その転倒が響いて、結果は10位でした。フィジカルコンディションがまだ100%ではないので、今回カムバックしても上位には入賞できないだろうと思っていました。ただ鎖骨にはなにも悪影響はなかったし、このままトレーニングを積み重ねれば100%に戻すことができそうです。貴重なポイントを獲得できたので、このまま前進あるのみです」

MXGP リザルト

レース1

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
184J.ハーリングスKTM1635'07.381
2222A.カイローリKTM16+19.520
325C.デサールカワサキ16+24.095
499M.アンスティハスクバーナ16+35.592
521G.ポーリンハスクバーナ16+48.462
677アレッサンドロ・ルピーノHonda16+57.494
13777イブジェニー・ボブリシェフHonda15+1Lap
149K.ド・ディッカーHonda15+1Lap
1771デイモン・グラウルスHonda14+2Laps

レース2

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
125C.デサールカワサキ1535'15.906
2461R.フェーヴルヤマハ15+14.954
321G.ポーリンハスクバーナ15+1'19.867
44A.トヌスヤマハ15+1'32.476
599M.アンスティハスクバーナ15+1'44.577
6259G.コルデンホフKTM15+2'10.809
10777イブジェニー・ボブリシェフHonda14+1Lap
129K.ド・ディッカーHonda14+1Lap
1477アレッサンドロ・ルピーノHonda13+2Laps
2071デイモン・グラウルスHonda4+11Laps

MXGP ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
1222A.カイローリKTM381
225C.デサールカワサキ334
321G.ポーリンハスクバーナ333
484J.ハーリングスKTM291
5243ティム・ガイザーHonda261
689J.バン・ホービークヤマハ261
8777イブジェニー・ボブリシェフHonda233
1877アレッサンドロ・ルピーノHonda74
2192バレンティン・ギロドHonda61
2271デイモン・グラウルスHonda33
30121ザビエル・ブーグHonda8
34221プリット・ラトセップHonda5
3532ミルコ・ポティセクHonda5
3660ヘトロ・サラサールHonda4
4037ゲート・クレスティノフHonda3
42920アンデル・バレンティンHonda2
44179ホアキン・ポリHonda1

ランキング詳細


マニュファクチャラー

順位 マニュファクチャラー 総合ポイント
1KTM414
2ハスクバーナ354
3ヤマハ344
4Honda337
5カワサキ334
6スズキ217

ランキング詳細


フォトギャラリー

 イブジェニー・ボブリシェフ

 イブジェニー・ボブリシェフ

 イブジェニー・ボブリシェフ

 イブジェニー・ボブリシェフ

 イブジェニー・ボブリシェフ

ニュース