MENU

HONDA

検索

Round11オーストリアオーストリアGP

MotoGP

2019.08.11(日)

レッドブル・リンク

天候:雨/曇り
気温:23℃
コースコンディション:ウエット/ドライ
観客:8万7595人(3日間:19万7315人)

第11戦 オーストリアGP

優勝争いを展開したマルケスが僅差の2位。
オーストリアGPでは3年連続2位

チェコGPからの連戦となった第11戦オーストリアGPは、不安定な天候となり、今季7回目のポールポジション(PP)を獲得したマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が2位でフィニッシュしました。朝のウォームアップはウエット。決勝レースはドライとなりましたが、フリー走行や予選に比べて、気温も路面温度も低く、タイヤの選択が難しいレースとなりました。マルケスは、フロント、リアともにミディアムを選択し、予選3番手のアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)と一騎打ちを繰り広げましたが、わずかの差で2位に終わりました。

オーピニングラップはブレーキングをミスして5番手まで後退しました。しかし、周回を重ねるごとにポジションを上げて、6周目に2番手に浮上すると、それからはドヴィツィオーゾとの一騎打ちとなりました。

マルケスは8周目から18周目まで首位を走行。19周目から25周目まではドヴィツィオーゾが先行。ラスト3周は首位を争う2人が何度もポジションを入れ替えるし烈な戦いとなりました。そして、マルケスが先行するかたちで最終ラップに入りましたが、最終コーナーのブレーキングでマルケスのインを差したドヴィツィオーゾが先行、今年も悔し涙を呑みました。

今大会、フリー走行、予選と圧倒的な速さをみせたマルケスですが、朝方まで降った雨の影響とフリー走行、予選より10℃近く低い気温と路面温度がタイヤの選択を難しいものにしました。オーストリアGP初制覇は来年へと持ち越しとなりましたが、チェコGP、オーストリアGPの2連戦で、優勝と2位を獲得。ランキング総合2位のドヴィツィオーゾに58ポイント差をキープして、タイトル獲得に一歩前進しました。

中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)もタイヤ選択に迷いましたが、フリー走行、予選でよかったコンビネーション(フロントにハード、リアにソフト)を選択してグリッドにつきました。しかし、低い気温と路面温度の影響で、フロントのハードが十分に機能せず、中上が今大会アドバンテージを築いた高速コーナーでタイムをロス、11位がやっとでした。ベストグリッドの6番手からベストリザルトを目指した中上ですが、今大会の悔しさを次戦イギリスGPにぶつけます。

ケガで欠場しているホルヘ・ロレンソの代役として出場のステファン・ブラドル(Repsol Honda Team)は、21番グリッドから追い上げて、13位でフィニッシュしました。今大会は、3年ぶりに走行するレッドブル・リンクをうまく攻略できませんでしたが、ドイツGP、チェコGPに続いて3戦連続でポイントを獲得し、代役としての仕事を見事に果たしました。

予選9番手から決勝に挑んだカル・クラッチロー(LCR Honda CASTROL)は、オープニングラップ12番手につけましたが、2周目の2コーナーで、スロー走行となったポル・エスパルガロ(KTM)を避けたティト・ラバト(ドゥカティ)に接触して転倒しました。残念な結果に終わったクラッチローですが、ホームグランプリとなる次戦イギリスGPは、気持ちを切り換えて挑みます。

コメント

マルク・マルケス(MotoGP 2位)マルク・マルケス
「今日はリアタイヤの選択でミスをしてしまいました。ソフトタイヤの方がグリップがいいことがすぐに分かりました。安定性もミディアムを選択した僕たちよりもよく、厳しい戦いとなりましたが、最後までがんばりました。なぜなら僕は、トライしなければ気が済まないマルクという人間だからです。2位を獲得できてよかったです。最終コーナーはかなりスライドして、うまく走ることができませんでした。ドヴィツィオーゾはすばらしい仕事をしました。58ポイントのリードで、このサーキットをあとにできるのはいいことです。この調子でがんばっていきたいです。ベストな状況でなくても、このような結果を出すことができたのは、とてもポジティブなことです」

中上貴晶(MotoGP 11位)中上貴晶
「オーストリアGPは、レースウイークを通じていい走りができました。決勝に向けてセットアップもタイヤ選択も決まっていましたが、決勝レースはコンディションが変わり、フリー走行、予選のような走りができませんでした。特にフロントのハードタイヤがうまく機能せず、ペースもつかめませんでした。ブレーキングはよかったのですが、セクター3、4の高速コーナーでサイドグリップをうまく引き出せず、自分の速い区間でアドバンテージを活かせませんでした。気温、路面温度が低かっただけでなく、朝方まで降った雨も影響したと思います。11位という非常に残念な結果に終わりましたが、この悔しさを次のシルバーストーンにぶつけたいです」

ステファン・ブラドル(MotoGP 13位)ステファン・ブラドル
「難しいレースウイークでした。目標はポイント圏内でフィニッシュすることでした。午前中の天気は悪く、決勝は後方グリッドからのスタートだったことを考えれば、13位という結果はとてもよかったと思います。雨のためにウォームアップでは思ったようなテストができませんでしたが、こうしてポイントを獲得することができてうれしいです。Repsol Honda TeamとHRCのサポートに感謝しています。いろいろな目標を達成できました」

カル・クラッチロー(MotoGP リタイア)カル・クラッチロー
「今日はとても残念です。ポル・エスパルガロのマシンが止まり、僕の前にいたライダー(ティト・ラバト)がポルの後ろに当たり、そして、僕がラバトに追突するという事故でした。当たったときはとても遅いスピードでしたが、僕のハンドルバーが彼のマシンに当たり、転倒してしまいました。今日はレースに向けてかなりポジティブなフィーリングがありました。そしていい結果を残せると思っていました。このようなかたちでレースが終わり、インフォメーションも集めることができず残念です。今日のレースはいい勉強になると思っていました。でも、これがレースというものです。次戦シルバーストーンのホームグランプリに向けて気持ちを切り替えます」

MotoGP リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
14A.ドヴィツィオーゾドゥカティ39'34.771
293マルク・マルケスHonda+0.213
320F.クアルタラロヤマハ+6.117
446V.ロッシヤマハ+7.719
512M.ビニャーレスヤマハ+8.674
642A.リンススズキ+8.695
763F.バニャイアドゥカティ+16.021
888M.オリベイラKTM+16.206
99D.ペトルッチドゥカティ+17.350
1021F.モルビデリヤマハ+20.510
1130中上貴晶Honda+22.273
125J.ザルコKTM+25.503
136ステファン・ブラドルHonda+31.962
1441A.エスパルガロアプリリア+34.741
1517K.アブラハムドゥカティ+48.109
1629A.イアンノーネアプリリア+1Lap
RT53T.ラバトドゥカティ+8Laps
RT43J.ミラードゥカティ+21Laps
RT55H.シャーリン KTM+26Laps
RT44P.エスパルガロKTM+27Laps
RT35カル・クラッチローHonda+27Laps

MotoGP ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
193マルク・マルケスHonda230
24A.ドヴィツィオーゾドゥカティ172
39D.ペトルッチドゥカティ136
442A.リンススズキ124
546V.ロッシヤマハ103
612M.ビニャーレスヤマハ102
720F.クアルタラロヤマハ92
843J.ミラードゥカティ86
935カル・クラッチローHonda78
1030中上貴晶Honda62
1144P.エスパルガロKTM61
1221F.モルビデリヤマハ58
1336J.ミルスズキ39
1441A.エスパルガロアプリリア33
1588M.オリベイラKTM26
1663F.バニャイアドゥカティ24
175J.ザルコKTM22
1829A.イアンノーネアプリリア21
1999ホルヘ・ロレンソHonda19
206ステファン・ブラドルHonda16
2153T.ラバトドゥカティ14
2251M.ピッロドゥカティ9
2317K.アブラハムドゥカティ4
2450S.ギュントーリスズキ3
2555H.シャーリン KTM3
2638B.スミスアプリリア0

コンストラクター

順位 コンストラクター 総合ポイント
1Honda236
2ドゥカティ202
3ヤマハ179
4スズキ141
5KTM69
6アプリリア47

チーム

順位 チーム 総合ポイント
1Ducati Team308
2Repsol Honda Team259
3Monster Energy Yamaha MotoGP205
4Team SUZUKI ECSTAR163
5Petronas Yamaha SRT150
6LCR Honda140
7Pramac Racing110
8Red Bull KTM Factory Racing83
9Aprilia Racing Team Gresini54
10Red Bull KTM Tech 329
11Reale Avintia Racing18

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース