MENU

HONDA

検索

Round09ドイツドイツGP

Moto2

2019.07.07(日)

ザクセンリンク
天候:晴れ
気温:20℃
コースコンディション:ドライ
観客:9万1131人(3日間:20万1162人)

第9戦 ドイツGP

アレックス・マルケスがポールトゥウインで今季4勝目

Moto2クラスは、ヨーロッパラウンドに入って好調な走りをみせるアレックス・マルケス(Estrella Galicia 0,0 Marc VDS)が、今季初のポールトゥウインを達成しました。

序盤は、フロントローからスタートしたイケル・レクオナ(American Racing KTM)、マルセル・シュローター(Dynavolt Intact GP)、ルカ・マリーニ(SKY Racing Team VR46)、チームメートのチャビ・ビエルゲ(Estrella Galicia 0,0 Marc VDS)などに先行を許しますが、マルケスは着実にポジションを上げると7周目にトップに浮上しました。それからは、17番グリッドから追い上げてきたブラッド・ビンダー(Red bull KTM Ajo)、シュローターの3台でトップグループを形成、追撃する2人に一度も首位を譲らず、今季4勝目を達成しました。

2位にはビンダーで2戦連続の3位。3位のシュローターは、第3戦アメリカズGP以来、今季3回目の表彰台獲得。ホームグランプリでは初の表彰台獲得となりました。

Moto2ルーキーでベストグリッドの4番手から決勝に挑んだファビオ・ディ・ジャンアントニオ(MB Conveyors Speed Up)がベストリザルトとなる4位。トーマス・ルティ(Dynavolt Intact GP)が5位。アウグスト・フェルナンデス(Flexbox HP 40)が6位、チームメートのロレンソ・バルダッサーリが7位、ホルヘ・ナバロ(MB Conveyors Speed Up)が8位でした。

昨年のMoto3チャンピオンのホルヘ・マルティン(Red bull KTM Ajo)がベストリザルトの9位、序盤トップグループにつけたマリーニが10位という結果でした。

今大会を終えて、マルケス弟が再び、総合首位に浮上。総合首位だったルティが2位へ。フェルナンデス3位、バルダッサーリ4位、ナバロ5位という結果でした。

コメント

アレックス・マルケス(Moto2 優勝)
アレックス・マルケス 「とてもうれしいです。優勝したことがまだ信じられません。レースウイークは難しいスタートとなり、土曜日の午前中はたいへんでしたが、予選でとてもいい仕事ができて大きく前進できました。今日のレースはあまりいいリズムがありませんでしたが、辛抱強く、ミスのない、いいレースをすればトップ5か表彰台に上がれると思っていました。結果的に1秒以上の差をつけて優勝できました。ストレートで後方とのギャップを見たときは信じられませんでした。今はこの瞬間を楽しみたいです。再びチャンピオンシップをリードすることができました。夏休みを楽しんで、さらに強くなって戻ってきます」

ブラッド・ビンダー(Moto2 2位)
ブラッド・ビンダー 「とてもうれしいです。スタートはとてもうまくいきました。そして前に出てトップグループを追い上げました。強いペースがあることが分かっていたので、ライバルたちをパスして、一人で走ろうとがんばりました。でも残り10周でコントロールが苦しくなり、すべてがたいへんになってきました。それでも終盤にアタックすることができました。Red Bull KTM AjoとAki Ajo、そして働き続けてくれたすべての人に感謝しています。2戦連続して表彰台に立ててうれしいです。大きく前進できました。シーズン後半は力強い走りでいい結果を出していきたいです」

マルセル・シュローター(Moto2 3位)
マルセル・シュローター 「信じられません。ホームレースで初めて表彰台に上がりました。最高の気分です。たくさんの応援がありました。ファンの前で走るのは最高の気分でした。表彰台に上がって彼らの期待に応えられたことがとてもうれしいです。レースウイークは簡単ではありませんでした。このサーキットは難しいです。ここまであまりいいレースができていませんでしたが、今回はとてもいい仕事ができました。タイヤの選択には100%の確証はありませんでしたが、すべてうまくいきました。レース直前にハードタイヤを選び、結果的にそれでうまくいきました。スタートはとてもうまくいき、トップグループにうまく入ることができました。何回かミスをして、最後は優勝争いはできませんでしたが、いいレースになりました」

Moto2 リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
173アレックス・マルケスKALEX39'35.101
241ブラッド・ビンダーKTM+1.208
323マルセル・シュローターKALEX+1.630
421ファビオ・ディ・ジャンアントニオSPEED UP+4.116
512トーマス・ルティKALEX+5.191
640アウグスト・フェルナンデスKALEX+6.332
77ロレンソ・バルダッサーリKALEX+6.526
89ホルヘ・ナバロSPEED UP+8.177
988ホルヘ・マルティンKTM+10.538
1010ルカ・マリーニKALEX+13.591
1122サム・ロースKALEX+13.656
1245長島哲太KALEX+13.836
1387レミー・ガードナーKALEX+13.996
1433エネア・バスティアニーニKALEX+15.064
155アンドレア・ロカテリKALEX+17.234
1664ボウ・ベンドスナイダーNTS+18.077
1794ジョナス・フォルガーKALEX+18.232
1811ニッコロ・ブレガKALEX+19.852
1972マルコ・ベツェッキKTM+26.424
2077ドミニク・エガーターMVアグスタ+30.791
2124シモーネ・コルシKALEX+36.693
2262ステファノ・マンシィMVアグスタ+37.502
234スティーブン・オデンダルNTS+37.655
243ルーカス・ツロヴィッチKTM+38.526
2516ジョー・ロバーツKTM+48.740
2618シャビ・カルデルスKTM+1'15.427
RT27イケル・レクオナKTM+1Lap
RT97チャビ・ビエルゲKALEX+16Laps
RT96ジェイク・ディクソンKTM+28Laps

Moto2 ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
173アレックス・マルケスKALEX136
212トーマス・ルティKALEX128
340アウグスト・フェルナンデスKALEX102
47ロレンソ・バルダッサーリKALEX97
59ホルヘ・ナバロSPEED UP97
623マルセル・シュローターKALEX97
710ルカ・マリーニKALEX90
841ブラッド・ビンダーKTM84
933エネア・バスティアニーニKALEX58
1045長島哲太KALEX45
1187レミー・ガードナーKALEX44
1297チャビ・ビエルゲKALEX39
1322サム・ロースKALEX38
1421ファビオ・ディ・ジャンアントニオSPEED UP37
155アンドレア・ロカテリKALEX31
1627イケル・レクオナKTM27
1754マティア・パシーニKALEX18
1811ニッコロ・ブレガKALEX16
1977ドミニク・エガーターMVアグスタ12
2062ステファノ・マンシィMVアグスタ10
2124シモーネ・コルシKALEX10
2288ホルヘ・マルティンKTM10
2372マルコ・ベツェッキKTM6
2435ソムキャット・チャントラKALEX6
2564ボウ・ベンドスナイダーNTS5
2696ジェイク・ディクソンKTM4
2716ジョー・ロバーツKTM4
283ルーカス・ツロヴィッチKTM3
2989カイルール・イダム・パウィKALEX3
302イェスコ・ラフィンNTS3
314スティーブン・オデンダルNTS0
3294ジョナス・フォルガーKALEX0
3365フィリップ・エッテルKTM0
3418シャビ・カルデルスKTM0
3520ディマス・エッキー・プラタマKALEX0
366ガブリエーレ・ルイウMVアグスタ0

コンストラクター

順位 コンストラクター 総合ポイント
1KALEX225
2SPEED UP112
3KTM88
4MV AGUSTA15
5NTS7

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース